大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2012年03月03日(土)更新

地場産品に価値がある・・その3

板長です。

今日は朝から板長ホテルの大きめの冷凍庫が
止まっていて右往左往・・五戸水産さんに助けを求めて

どうにか・・今日分はストックへ













でも・・今冬は、30年ホテルは・・いたるところにガタ
水漏れ、動かない、寿命、・・ウインドーズ何年物に対応無理

そんなこんなの板長ホテル、今は宿泊よりも
虎鯖の加工場の趣が強くなっています・・・(でも泊まれます。)

朝6時半に・・シンタが出勤して鯖の解体作業
とは言っても、頭と腹を落とすまでの作業ですが・・

それでも板長には大助かりです。














鯖の解体作業の工程は2種
鯖のみそ煮等の煮物の加工&虎鯖・・〆鯖の加工

両方が同じライン上で熱い道・・冷たい道に分かれて行きます。

地場産品・・2月の浜松遠鉄での催事の時の話













板長ブースのお手伝いは、アルバイトの久代(ひさよ)おばちゃん
72歳でも若くてバリバリの彼女の売り方が・・んんーなるほど

「浜松にねーこんなに大きな鯖、〆鯖なんか売っていないわよ
青森の八戸だからこんなに大きな鯖があるのよ・・見てみて!」

味見をして頂いて「味も最高でしょう?私なんか生まれて初めて
こんなに美味しい鯖を食べたわよ・・美味しいわー」

続けて「青森県の八戸に行くのは大変だしお金もかかるわよー
物産展だから売っている品よ!これを買わないで何を買うの?」

そう言って、子供たちに諭すように虎鯖を販売します。














鯖のみそ煮を売るときは・・
「解かすだけで・・おかずが出来るの・・簡単主婦の見方よ!
煮物を自分で作って失敗するより買って置いておくだけでいいの

で・・美味しいし骨まで食べられる・・
子供も食べるし年寄りも食べられる、子供が魚を食べるのよー

こんな簡単な品、多少高いけど自分で作る経費より遥かに安い」













久代おばちゃんの口上は・・さすが72歳の重みがありましたー

板長も、久代おばちゃんの口上を耳に入れながら
「浜松ではこの大きさの鯖・生感覚の〆鯖は珍しいのかー」
「確かに・・八戸に行くよりもリーズナブル!」

久代おばちゃん・・鯖のみそ煮の売り方!
「体にいいんだから・・もっと栄養があるように書きなさい」













久代おばちゃんの息子の部類の板長は、ただただ・・・ハイ!

嬉しいですよねー!久代おばちゃんはカワイイです
「私は、気に入らない所には行かないし売れないけど・・
気に入ってスイッチ入ると・・秘めてるパワーが出るの!」

「こんなに美味しいし・・こんなに、こだわりがある品
凄くいい商品だから・・板長がんばりなさい♪」

今・・久代おばちゃんの言葉の重みを感じています。

板長の虎鯖や鯖のみそ煮は・・こうして出来上がったんだ!
・長い時間をかけた技の裏打ち
・妥協しなかった、添加物への取り組み
・出来る限り地場産に・・・こだわろう

そして板長を取り巻く関係者の応援の強さと大きさ♪

次へ進む勇気が久代おばちゃんの言葉で生まれました・・

これからも・・板長は八戸で作り上げた品を持ち歩きます。

八戸の顔が見えるようにしないといけません・・そこは次の課題
として・・今、チーム板長に出来る事を全力でして進みます。




虎鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く

2012年03月01日(木)更新

地場産品に価値がある・・その1

板長です。

今朝は-6℃の根城城址をテクテクして
たまには小走りを試してみる板長・・走れた!

この散歩は明日もやらねば・・

板長、八戸に戻ったら揚げたい書きたいことがありました。
その揚げ物とは・・「イカの天ぷら」













小田急新宿での催事時の会話
「谷口さんの八戸はイカは普通に売っているでしょ!

「私の住んでいる所ではイカは簡単に手に入らない」
「あってフリッター、シーフードミックスのイカ・・」

「エッ?そーなんだー」の板長なのでした。














また・・そごうでは、天ぷらと言ったら
「エビにイカ・・」と板長!
でも・・他県の店主さんは
「冷凍のエビに冷凍のキス・・イカは見たこと無い!」

「エッ?そーなんだー」の板長なのでした。













昨日の晩ご飯のメニューは天ぷら、若者は天丼
八戸で天丼と言えばエビ1本にイカ3本の割合・・で丼

それは、八戸だからなのです!
八戸でイカは当たり前過ぎる素材なのです。

考えてみると、春には小さいサイズが水揚げ開始されはじめ
その後は、どんどん大きくなり3月~12月迄店頭に並びます













八戸では鯖よりもイカの方がポピュラー
「イカの街八戸」「イカの水揚げ日本1」

この2つのフレーズは・・首都圏でもお隣の県でも知りません
八戸の鯖も同じ事なのですが・・

天ぷら=イカ天の考えは、「八戸だけ」
八戸の人にイカの天ぷらと言ったらソールフード

昔から惣菜コーナーにイカ天は必ず山盛に盛られていた・・













「イカの天ぷら」は催事で通用する
「イカの天丼」は丼選手権でトップを取れる

このイカの話は、板長が思う・・地場産業の振興なのです。
地域経済を救うのは、地域ならではの品なのです。

「八戸はイカ・鯖」と地元で言われていて
板長は、その鯖で商売を首都圏を中心に行っています。

他県に行って、「イカは、無い」なら
イカを持って行かねば!

スルメ等の乾物や塩辛は物産でも多く売られていますが
次のメニューが無い・・

地場産品を売りたい

県の来年度予算・・
「攻めの農林水産業」に多額の予算が付いた!

また・・明日





虎鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く

2012年01月05日(木)更新

売り子さん・・マネキンさん・・も色々

板長です。

催事をして4年目に入り少し色々なデパートと
催事場を知り、そこそこの売り場の

施設内容・やりかた・人の顔や流れを知って来ました

でも・・催事に出て行って変えたくないもの・・
何時も同じだと助かるもの?・・いいえ人は

「売り子さん」マネキンさんです

毎回このマネキンさんが変わると大変なのです
板長の虎鯖や鯖のみそ煮の、こだわり・製法・押しの部分

全てそのつど教えなおしをしないとなりません。

商売の内容でも違い
漬物や味噌などは・・経験豊富な方
洋菓子やアイスなどは・・若い人

板長も言われました・・
「板長に鯖のみそ煮を説明されると逃げれなくなる・・
その点、若い子が売っていらら好きに言えるし逃げれる

美味しければ買えばいいが・・板長なら重い!」

なるほど・・と思いました。

熱い板長は説明や確認程度に出る・・後は
売り子さんに話してもらった方が・・効率が良いのかも














良いマネキンさんに当たると売り上げアップ!これ確かです
売るプロだから・・良いプロを見つけたら大切にする。

板長ブースも何人かの良いマネキンさんが着いてくれて
良い成績につながっています。














笑顔で売る・言葉で伝える・ゆっくりソフトに取り込む!
マネキンさんのタイプは人それぞれなのです。

今回の板長ブースは、言葉と雰囲気で取り込むタイプ
板長・・安心して販売を任せています。

みなさんも・・色々な催事でマネキンさんが呼び込みます

どんなタイプのマネキンさんか見てみてください
接客の勉強ができますよーー♪

2012年01月02日(月)更新

今日から小田急新宿です。

板長です。

昨日の元旦は移動と設営の日
元旦に首都圏への移動は・・なんか変な気分

世の中はお正月なのに・・
気分は・・催事に突入です。















催事の場所は小田急デパート新宿店
「みちのく展と秋田の観光」

青森県の板長「虎鯖」は応援隊
デパート側から依頼があっての出展です

青森から・・1~2社程かなー














さて・・板長の頭の中は現在
今日からは、新価格と新商品「ごま虎鯖」

ミドルサイズが主流になる価格帯

色々なところを見極める日
今年最初の催事は板長ブースでも大切な初日です

では・・行ってきます!

2011年12月29日(木)更新

新しいパッケージと「お願い」

板長です。

来年からの商品構成で新たなパッケージが届きました













これだけでは・・分かりませんよねー
今までのハーフサイズとロングサイズの中間のサイズ












真ん中のパッケージが・・板長ブースの主力になります
この新パッケージは「ミドルサイズ」

ロングサイズは鯖を1本の美味しい部分だけを使用
ハーフサイズは・・半身の部分













そしてミドルは、今までの「幻」の半身だけで作ります。
今までの「幻」は半身2枚を使用していましが・・

今年の鯖の漁模様では・・極端にこのサイズ
半身で200gの鯖が品薄なのです。

そして・・鯖の仕入れ値も大きく値上がりしました。













ユカが巻いています・・だいぶ上手くなりました!
今年は、ユカの巻いた商品も並ぶ予定です。

来年の「虎鯖 棒すし」のラインナップです。

・ハーフサイズ (600g鯖使用8切れ) 
 1365円

・ロングサイズ (14切れ) 
 2520円

・ごま虎鯖ミドル(10切れ)
 1470円 お試し期間中です。

・700g級鯖使用ミドル(10切れ)
 1785円

・800g級鯖使用ミドル(10切れ)
 2310円(前の幻です)

上記が・・虎鯖棒すしの新たなラインナップと値段です。

「極虎」230g超えは極端にこのサイズが無く
商品構成から外しました。













〆鯖・・虎鯖刺しも値上がりしまして
・虎鯖刺し 1155円
・大虎刺し 1680円
上記となりました。

ただし、鯖のみそ煮等の煮物と焼いた鯖は値段は据え置きです。













今年の八戸の鯖事情は、過去最高の漁獲量との事ですが
大半はゴマ鯖で真鯖が少なく・・餌食いもの中心

脂の乗った今までの鯖が激減・・ただ資源の減少ではなく
八戸沖に来た鯖の事情が・・違っていたのです。

どうにか・・板長の元に
大きめの真鯖が入る道が出来ました!・・安堵

お客様には・・多少のご負担増になるかも知れませんが
味を守って伝える努力を惜しまないで進んで行きます。

どうか・・宜しくお願い申し上げます。


明日の30日と大晦日の2日間「虎鯖 棒すし」販売のため
 ・八食センター「屋久岳」さんにサチコと板長
 ・三春屋デパート地下にはユカが立ちます!



鯖・鯖のみそ煮のお歳暮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

2011年12月23日(金)更新

今日から八食センターです。

板長です。

今朝は5時起きでした
「虎鯖 棒すし」を作り納品と販売へ













早起きなのは、従業員はお休みなので
板長一人での作業だからです・・

年末年始も大忙しなので皆を休ませておかないと

去年は、八食センターの「屋久岳」さんでは
まだ・・「虎鯖 棒すし」は販売はしていません













今年は、大晦日へ向けて販売強化
そのため・・今日から自分が立ってPRをしないと

自分の仕事です自分の虎鯖なのです
愛情を持って販売宣伝をして行きます。













みなさんに少しずつですが・・認知されて来ました
「ここの鯖にみそ煮・・美味しいのよ」
「あそこのホテルの鯖すしが一番美味しい!」

試食をして・・会話をする人達・・ありがたい

板長・・年末迄、なるべく販売に立ちます!


鯖・鯖のみそ煮のお歳暮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

2011年12月02日(金)更新

八戸でも売れた!

板長です。

今日は、ご存知・・八戸の名所
八食センターの催事場にて「イカ・サバ祭り」














朝刊に入りこまれた八食センターのチラシ
今年で2回目の催事になります。

板長は去年・・何処にいたのか?
ユカに頼んで催事に行ってたのかな・・・














首都圏、県外での催事が開いて
4日には、弘果に女性陣を置いて五所川原で結婚式

2日と3日は自分が立って販売しょう!
八戸商工会議所の主催から声がかかったら・・

やることがいっぱいあるから・・出たくないなー
そう思いつつも
地元でも売らねば!・・・そう思って立ちました。














どうせ・・「虎鯖棒すし」の値段なら地元では
この金額を出して買う人はいないだろう・・

今回もオリンピック精神で参加でーす!
軽い気持ちで出た板長でした














ところが・・売れて売れて
追加をサチコに依頼して、並べたら売れる状況

チラシを持ってきて・・「これ3本くれ!」
「秋田に持って帰るの4本ください!」

自分的に「アレ?アレレ!・・ゴメンなさい、甘く見てた」














午後3時・・シャリが無くなり
2時間を残してお詫びの張り紙を書きました。

地元では「鯖がー・・」「サバがこったらにたげのが?」
その言葉を浴びてきた虎鯖が

少しずつ認知されて来たと実感・・感謝♪

明日は、八食センターで巻いて販売いたします。」




板長の虎鯖・鯖のみそ煮のお歳暮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

2011年11月05日(土)更新

やはり・・値上げを断行せねば・・・


板長です。

今年の鯖の水揚げは7割がゴマ鯖で

大きさは400g~500gが中心
真鯖は餌喰い状態で身が薄いとのことです。

「餌喰い」は太る前・・脂が乗る前の鯖で
背黒鰯を食べているようです。















この餌も、オキアミを食べていると・・臭み無し
背黒喰いは・・生臭いと言われます。

八戸の鯖は脂質と臭みが他の海の鯖と違うのは
このオキアミを食べて太るからだといわれますが・・

今年は、台風12号15号の爆風で海流の流れが変わり
根こそぎ海の中が壊されたから鮭の遡上が遅れたり

牡蠣が大きくならない・・イカも遅れぎみ・・と














でも・・もう11月です
8月から始まった巻き網船団の漁も11が最終段階

浜の競では、真鯖に今までに無い値段がつけられて
競売が続いているとのことです・・

これから1年はどうなるのか?・・不安です・・

いつまで真鯖が手に入るのか?
ゴマ鯖で虎鯖を仕込んで棒すしにして行くのか?














ゴマ鯖で、何処まで真鯖の虎鯖の味に近づけられるのか?

ゴマ鯖は真鯖より
身の締りが弱く・・味が薄めです。
しかし・・脂質的には変わりがありません。

なので・・締まりと味を凝縮させるために
技をかける時間を長くして仕込みをします・・

「ゴマ鯖仕様虎鯖棒すし」は年明けから登場かも?














現時点では、真鯖がまだ手に入る状態です
味の点で安心なため・・この真鯖が入手できる限りは

真鯖で行きます・・が・・問題は
板長を悩ましているのが原価の高騰です。

真鯖の値段は4年前の2倍で
お米も値上げされ・・酢も・・

値上げされないで減少傾向なのは
板長の財布の中・・福沢さん樋口さん野口さん達です!















昨日の会議で値上げが決まりました。

12月の20日から棒すしは・・
ハーフサイズ・・1,365円
ロングサイズ・・2,520円

虎鯖は
虎鯖・・・1,155円
大虎鯖・・1,680円

幻サイズ極虎サイズは据え置き
みそ煮等の煮物も据え置き・・

上記の価格で年末年始に突入です。
12月20日前にご注文くだされば・・

お歳暮でも、「虎鯖棒すし」でも期日を過ぎても
前の料金で配達をいたします。

心苦しいのですが・・何卒ご理解ください・・

2011年09月28日(水)更新

そうそう・・商売は上手くは行かぬ物・・

鯖子・・板長、暇だからジョグる?その暇の意味は?
  
  ・会場への集客が少ないから?
  ・板長の店舗だけが暇なの? 
  ・全国展は・・会わないの?

鯖男・・八食センターに立ったときも書いたけど
  どこの催事場でも売れるとは限らないよなー

  確かに集客は少ないけど・・















  成績を残してるところは残しているからなー
  一概に集客のせいだけにはできないよ

  板長ブースだけが暇ということでも無く
  両横もお寿司屋さん、同じレベルで不調・・

  でも、6県しかない東北展よりも
  全国展は確かにお客様にすれば・・範囲が広過ぎて

  東北だと・・これが来ているかな?と思うけど・・















鯖子・・そうかー全国展も良し悪しなんだ!
  船橋東武デパートの「にっぽんの味展」は

  お客様に支持されて認知されていて別格な催事なんだね















    後もう一つ、先週は3連休があり
  来週は、北海道展だからなー・・

  お客様も。お金を使うところを迷うよなー

















鯖男・・今回はチラシ広告の後押しも期待は出来ない
  初出展の業者さんが・・チラシのトップへ来るから

  この会場が2度目の板長の虎鯖は掲載は無かった

  でも、鯖子・・ここのところを見て来られた方が・・















  「チラシを良く読んで、虎鯖が来ているかを見たら
  掲載されていたから・・春に買って美味しかったから」

  「待っていたのー!」

  鯖子・・このお客様1組の言葉で救われた思いの板長
  前回、4回も来られたお客様も顔を見せ

  「幻」を2本購入されるお客様も・・
  「この棒すし・・本当に美味しいわよ、他の物はもう
  食べられなくなったわ!」

  今、板長達の取組みは・・八戸の鯖を極限まで旨みを
  引き出した「虎鯖」の味を伝えて「美味しい」と

  広く人々達に知ってもらえる作業中!

  同じ埼玉県熊谷市の八木橋デパートでは、ヤスさんが
  「青森県展」に参戦中

  どちらも・・八戸の鯖「虎鯖」を伝えに・・

鯖子・・そうだわね!まだまだ認知不足の虎鯖だもの
  頑張って味を伝えましょう!

2011年09月27日(火)更新

そごう川口・・商売への不安

鯖子・・1週間の八戸滞在?いいえ6日間だったわ
  その6日間は鯖の仕込みと八食センターでの販売

  そして、昨日は新幹線で首都圏へ移動でーす。















鯖男・・新幹線は早かったなー震災前のダイヤに戻り
  昨日は、大宮で降りたけど八戸から約2時間40分

  この時間だと計算しやすいし、首都圏が近いと思う
  夜、8時の最終新幹線も11時には八戸に到着・・

  催事が終了してから移動も楽になったよなー















鯖子・・ここ、そごう川口は2回目の参戦
  前回は今年の1月末に東北展にブースを開いたわね

  今回は全国展・・だわ!















鯖男・・この催事は、火曜から日曜までの6日間
  いつもの催事なら、水曜に始まり火曜に終える・・

  火曜の始まりは普通として日曜に終えるのは初
  日曜日は、6時の閉場・・















鯖子・・板長も私達も・・いつも思うことは
  「売れるかなー?」
  「他店が売れても自分達は売れないと、どうしよう?」

  いつも・・この設営の時に思うことよねー
  
鯖男・・八食センターでも2時間1本も売れない時には
  「アァー・・ミジメ」と思うとき・・嫌だよなー















鯖子・・これは、誰しもが思うことなのでは無いかな?
  「売れる売れない」商売への不安

  売れて初めて商売になるのだから・・

  設営前「売れますように」とお願いをしてから
  店舗をつくる・・どこの催事も同じく願う!

鯖男・・そうだね!売れるように
  声を出して集客、試食と心のこもった説明と接客
 
  前回に買われた方々もきっと来る・・そう信じて
  笑顔でブースに立たねばな!

 
 行って来ま~す♪
«前へ 次へ»

会社概要

会社設立前は、八戸市内で旅館を経営 S53年株式会社 ホテル八甲を設立 S54年5月15日ビジネスホテル 八戸ニューシティホテルを設立 資本金一千万 代表取締役 谷口陽子 専務取締役 谷口幸博 常務取締役 谷口圭介 宿泊業務を中心に行い...

詳細へ

個人プロフィール

鯖を語らせたら1番目の男!そして仕事の合間に熱血バスケのコーチ!

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

  • :谷口 圭介[05/16]
  • 熱田神宮
    • 黒めがねさん・・・コメントドモッ! 熱田神宮に行きました!(^^)!...

  • :黒めがね[05/12]
  • 熱田神宮
    • 板長殿 何と営業中に熱田さんに行かれたのですねー。...

  • :谷口 圭介[02/14]
  • 名古屋ういろう・・・
    • 黒メガネさん・・コメントドモッ!...

  • :谷口 圭介[02/10]
  • 貼りだす・・・
    • エクセレントさん・・コメントドモッ! 投稿、あちがとうございます。...

  • :excellent[02/09]
  • 貼りだす・・・
    • 今回ふとした事から御鯖寿司を知る事となりました。...

最新トラックバック

  • 第2回なんぶ鍋コンテスト from 南部太ねぎ|青森南部の南部太ねぎ販売 通販
    毎月22日「フーフー」言いながら鍋を食べる「鍋の日」条例! 今回、「なんぶ鍋コンテスト」を行い、南部町にしかない『郷土料理=ソウルフード』をこの鍋コンテストで発掘し、南部町を代表するオンリーワンの『なんぶ鍋』を町内外へ発信することを目的としております。 参加資格 ・南部町民の方なら、どなたでもOK。  ※御住所が確認できるものをご持参ください ・1人1鍋でご参加ください。 ・南部町産の地元食材を1品以上使用した特徴のある鍋にすること。(南部町産食材の数も審査の対象になります。) ※団体での申し込みは…
  • 「平目の棒すし」の製造工程を公開 from ベローズ・ラボ 「ベローズ案内人」
    京阪百貨店守口店で開かれている「東北展」に出展している経営者会報ブロガーの谷口板長さんが「平目の棒すし」の製造工程を公開しています。 「平目の棒すし」「虎鯖棒すし」の記事は社長の日記でも紹介しております。 >>>>>>> 社長の日記 社長の日記 三...
  • ”虎鯖すし”応援で逆に元気パワーを頂きました。 from 金型工場2代目会長の「経営革新」成功への日々を綴ります。古芝保治
    7日、近鉄阿倍野店9階催事フロアー・「東北六県味と技紀行」に”虎鯖すし”を出展されている経営者会報ブロガー谷口圭介さんにご挨拶に行ってきました。 ”虎鯖すし”の人気ぶりは、催事フロアーの一等場所にも現れています。
  • テストマーケティング研究所 from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 青森県八戸に来ております。 異業種の経営者が総勢10名。 共通点はこの毎日書き続けている経営者会報ブロガーの方々です。 普段は全国におられるためネットがオンの状態でのつながりであったならば 実際にリアルにお会いするほうをオフ会と称し集います。 そして今回は人気ブロガーであります八戸ニューシティホテルの板長
  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ