大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2012年05月21日(月)更新

地元で「幻」を売る!

板長です。

今朝は、早起きをして鯖を仕込まなくても良い
日曜日なのに・・5時半に起床

なので走る板長でしたー
根城城址は快晴で板長を・・お迎え
朝は気持ちが良かったですねー
芝は刈られて・・いいえ雑草が刈られて
新緑の香りがムンムンの中をジョグ
ツツジが赤い通路を演出
一年で今が一番過ごしやすい季節と実感の気候

体で春~梅雨までの季節を味わって
地元のイトーヨーカドーでの「虎鯖棒すし」販売へ

最終日でした!

地元・・での販売5日間は辛い日々
「鯖がー」(地元では珍しくない)
「カッ・・タゲーしよー」(金額が高い!) 
「わーもつぐるすけよー」(自分でも作るから!)

こんな会話の中で販売をせねば・・・
そんな環境の中でも・・光もあった!

今、話題の土地青森県は六ヶ所
原燃の基地の場所・・その土地から来られた方が

板長の虎鯖ブースに立って「虎鯖棒すし」を試食

その方の一声「八戸の鯖はこんなにも美味いのかー!」
色々と話しをして「幻」サイズを買われたお客様
笑顔で納得されていました・・

今まで、八戸の鯖の何が美味いかを疑問に思って
どうせ、あの何処にでもある〆鯖と想像していたようです

なかなか地元では受け入れてはもらえないが

行き交う人の中には・・「ここのは美味しいよ!」

その声も聞こえる
地元で、作りたての「虎鯖棒すし」「幻」を売る

また・・地元で実演をして行かねば
そして最高の「幻」を知ってもらわねば・・

地元で知らない人が多すぎる・・

明日は、日の出丸♪







虎鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く・・4、29更新分


虎鯖Tを販売へ♪

「八戸旅」企画募集項目あり・・・・・現在14名

2012年05月20日(日)更新

集まる売り場・・・は、あり!

板長です。

今日も、地元のイトーヨーカドーで催事
今回は板長も初めて・・地元で実演販売

八食センターや三春屋デパートでは
板長ホテルで作った製品を持って陳列

5年の催事家業でも八戸では初
さすがに・・首都圏の催事とは違い
地元で鯖を売る辛さ・・がヒシヒシ

「鯖がー」八戸だからの言葉
「鯖が1300円?ハァ?」八戸ならではの言葉

産地で売る悩みは鯖がポピュラー過ぎるのです!

でも、板長の虎鯖だけではありません
この写真は、お隣の店舗でケーキ屋さん
逆のお店も・・お菓子やさん
ケーキが並んでいます。
板長の店舗以外・・通りに面した催事店舗は
洋菓子和菓子のお店ばかりです。
看板商品を並べています・・
こんなにも菓子舗が並んでいても喧嘩はしていません

そうです、看板商品が売りなので
独自の戦略で多数の店舗が並びます。
ラーメン店も多いと個性を表現して立ち並び
洋服店も立ち並ぶと、強い製品を陳列します。

何々地区で、ポツンと1店舗でお客さんを待つよりも
これだけお菓子屋さんを集めた方が

別な形の販売が出来ます
そして・・他店の研究と自社の強さ弱さ
板長も・・同じ鯖屋さんが並んだら
虎鯖を見つめ直せるのに!

地元販売、明日が最終日・・楽しみます♪





虎鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く・・4、29更新分


虎鯖Tを販売へ♪

「八戸旅」企画募集項目あり・・・・・現在14名

2012年05月19日(土)更新

虎鱒すし・・・IN八戸

板長です。

先日の、日の出丸乗船の時に
深川船長さんから頂いた「サクラマス」
この鱒を、板長・・「虎鯖棒すし」と同じ様に
鱒寿司・・鱒の棒すしに挑戦しましたー

鱒は生食が出来ません
それは、天然物の魚の多くは
虫・・回虫やアニサキス等々の寄生虫があるためで

棒寿司に仕込むためには・・虫を殺虫剤?いいえ
冷凍して・・殺します!

板長は、2度冷凍解凍を繰り返してから
酢に漬け込みました
鮮度が良い・・海から即のサクラマス

2度の冷凍でも身が硬くなっていました。
この棒寿司は、味の想像がつきます
ただ・・天然の鱒を使っている点が違います

脂の濃さなら養殖でいい・・しかし
味の美味さなら・・天然物!
味と食感は想像した鱒すしでした・・が
市販されている鱒寿司と大きく違うのは

やはり・・弾力のある身と
濃い鱒の味です。この時期に少量だけ取れる鱒

商売ベースには不向き

でも、春の商品・・虎鱒すし・・も定期的に出すのも一考か!

鱒すし・・IN八戸





虎鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く・・4、29更新分


虎鯖Tを販売へ♪

「八戸旅」企画募集項目あり・・・・・現在14名

2012年05月18日(金)更新

虎鯖と八戸の鯖・・

板長です。

「業界と自社製品のPR」と言う題名で
大学生と一問一答と言うコーナーに投稿あり!と

このブログのご本家・・経営者会報側から
問題提起がメールされていました。

・平井六右衛門さんからの質問です。
板長だけが答えるのではなく・・

会報ブログを書く経営者達が応じます!

ちょうど・・この質問と時を同じく
今日は、催事場でこんな出来事が・・・・
(梅が先陣、桜が盛り上げ桃が春の最後の色か?)

地元八戸のイトーヨーカドーで虎鯖ブースを張っています

夕刻・・4時頃のこと、ご夫婦が来店されて
奥様の言葉が板長の心にグサリ!

「東京から引っ越してきたけど、八戸の鯖は美味しい
そう聞いてきたけど・・何処にあるの?」

板長・・待ってました!この虎鯖が・・・と言う前に

「何処に行っても八戸の鯖なんて置いていない?
調理しようにもスーパーにもデパートにも無い」

板長・・丸の鯖の事かー・・俺の責任ではないが
なんか心が痛い!
(桃色は・・もも色・・吐息)

「小さな鯖さえ無いわ・・有るのは〆鯖と缶詰
あれだけ・・八戸は鯖の街と言う割には・・何なの?」

「珍しく・・八戸の鯖で商売をしている所に来たけど
寂しいわねー・・ここだけでしょ」

奥様は、調理が好きで鯖も好きとの事
八戸を調べたら鯖を「八戸前沖鯖」の名でブランドにした

そう聞いて楽しみに来られたようでした。

その八戸の店頭には
時期的に、生の鯖が並ぶのは9月~11月だけ

でも奥様は・・「ブランドならもっと何らかの形でPR
から商品の並び、説明等々があってもいいのでは?」

板長・・だんだん肩身が狭くなって行く
ここで「この虎鯖は首都圏での物産展に出して・・」とは

とても言える状態では無かったのです。
確かに板長は、八戸の鯖の美味しさを
虎鯖造りの製法で全国へ売りには歩くものの・・

足元の八戸では・・仲間無しの1匹狼状態

一人で「八戸前沖鯖」をブランドには・・?

しかし・・一人で出来る事は
八戸の鯖の美味しさを・・虎鯖に仕込んで

塩と酢の2つの調味料で最高の味に変えて
伝える事は出来る!
「八戸前沖鯖」は丸鯖・・加工する前の鯖を指します
しかし、丸鯖では味は伝わらない!

今・・板長の思いは
まずは、虎鯖の味で八戸を知ってもらうこと
八戸が鯖の産地であり国内で一番脂の乗る土地と

知ってもらうことが・・第一段階の仕事

第二の仕事は何かは・・大き過ぎて見えてはいません

確実に言える事
『美味しいと同時に、商品の名と産地は知れる
そして、鯖に対するイメージも変わる!』

30年かかった鯖みそ煮、虎鯖も、まだまだ研究段階
だれしもが「美味しい」と言う品を作らねば

その業界の中で認められる業界を広める
全てが自分の努力と商品力から出来ること

なので板長は、美味い虎鯖を作る
平井さんは、美味しい酒を作る

そのこと無しに・・次の仕事は無い、板長も・・道半ば!



虎鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く・・4、29更新分


虎鯖Tを販売へ♪

「八戸旅」企画募集項目あり・・・・・現在14名

2012年05月17日(木)更新

醤油を考える・・・

板長です。

地元のイトーヨーカドーで虎鯖商品を販売中です
日曜日までの会期で進行中・・なのですが・・

地元だからなのか・・ヒマ・・です。
鯖はポピュラー過ぎるのかなーと・・

でも、地元でも通常価格で試食販売をして
売る事が大切なのです。

そして、今回は地元ですが
新商品販売になりますが、ゴマ虎鯖棒すしデビュー
八戸の港では7対3でゴマ鯖が水揚げされた去年
ならば・・ゴマ鯖でも作らねば・・

脂の乗りはゴマ鯖が上です
でも、味の濃さは真鯖のほうが上と思います

そこで・・・
地元のお醤油に・・鯖節を加えて出汁をアップ
出汁を抽出するまで・・時間がかかります
熱を加えて出汁を加えるのは簡単ですが

熱を加えると濃さが変わります

荒削り・・と・・薄削り
これから実験を開始します!

同じ工程で作る「虎鯖棒すし」
ゴマ鯖を虎鯖にするには真鯖の倍の時間がかかります

味の深みは醤油も考慮して行かねば!
短時間で作った薄削りの醤油は・・味不足
やりなおしです。

そして・・写真の右は「ホヤ醤油」とのこと
ヨーカドーで発見・・興味深々の醤油です。
ホヤの汁大豆、小麦
上記の3種の素材で2年の歳月で製作されるとのこと

板長・・食しました
もっとホヤ味を欲したかったが・・

添加物無しだとこの味が本来の味わいと実感

醤油で・・考え悩んだ一日でした・・

また考えと実験を報告します・・ハイ♪





虎鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く・・4、29更新分


虎鯖Tを販売へ♪

「八戸旅」企画募集項目あり・・・・・現在14名

2012年05月16日(水)更新

日の出丸乗船5・14・・その2

板長です。

晴れ雨・雨・雨・・この天候は暗くなる
でも、あの光景はいつも絶景
朝日には力があります。

自然に明るさと共に動きが早くなります!

北網を終えて南網へ作業移動
網の巻き上げも早く進んで行きます。
波の高低・・凪?荒い?
作業に集中していると波のことは忘れて

船員さん達も明るさの中でアンウンの呼吸で作業
寒さ?気温の事など忘れています
この時、板長は汗をかいて肌着がビッショリ
「先週は、この網さアザラシが2匹も入っていだすけよ」
「網で揚げられても怖らねーし、平然と鱒ばたべでよー」

「エッ?アザラシ!」何でも入る定置網
でも・・この網の中にはアザラシはいませんでしたー
やはり・・南の網も、馬ずらハギ、ボラが主流
この時期、お金になるのは「サクラマス」

銀鮭・ケイジ(肉食系鮭)も希少ですが水揚げされます
南の網を戻したら、魚の選別と梱包作業です
時間は5時40分・・・6時半の競に間に合わせます
深川船長も選別、全員が休む間もなく選別~選別
操舵のキヨさんが・・一路八戸港へ向けて走ります
震災で丘に上がって船底に傷を負った日の出丸
全てをメンテして、エンジンもオーバーホール

前までは話し声が聞こえなかったけど
調整が済んだ今は・・音が静かで声が通ります!
海から見る八戸港・・第2魚市場
外国産は第3魚市場、鯖、鰯の大量単一品は第1魚市場

第2魚市場は・・日々の生活に密着した魚を扱います
景気のいい・・競の声が場内に響きます
日の出丸が水揚げした・・活魚
大きなハギ・平目・ソイ・虎フグ・スズキ・松川(鰈)
そして売り上げを左右する・・サクラマス!
板長も・・傷物ですけどサクラマスを頂きました。横に見えるのは・・虎フグの赤ちゃん
でも・・板長、フグ調理師の免許が無いので調理不可
操業を終えた日の出丸

板長も久々の乗船でしたが・・何も変わっていない海と
日の出丸と船員さんに・・安堵の気持ちで下船でした。

震災で大きな痛手や変化を受けた所もあるでしょうが
まずは・・1歩目の前進は完了したように思えました

また乗船します♪



板長・・今日の16日から20日迄、八戸市内沼館にある
イトーヨーカドー沼館店の催事に入ります。
地元でも頑張ります!






虎鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く・・4、29更新分


虎鯖Tを販売へ♪

「八戸旅」企画募集項目あり・・・・・現在14名

2012年05月15日(火)更新

日の出丸乗船5・14・・その1

板長です。

1年と半年振りかな?
去年は、震災の津波の直撃を受けた日の出丸
本格的に操業を開始出来たのは去年の7月との事・・
深川船長から3時出港の声で・・板長も
超早起きして・・蕪島の港へ!
いつも変わらぬスクリュウからの白波が
波の中に道跡を残して定置網の地点に移動です。

キヨさんが操舵で運行・・GPSが水先案内人
写真の右の画面が運行道路を指針
港を出て走ること45分、種差海岸の沖
500m地点に到着
ベテラン乗組員が無駄な動作など一つも見せないで
次々と工程をこなして行きます。

漁的には・・少ない季節
秋から冬の・・鮭の時期は1時間早く作業に入ります。
迷路のような定置網の進路の終着点の広場
その広場の網を手繰り寄せます、ユニックで網を持ち上げ
この網は、北の網場・・網場は2箇所
冬は北が活躍・・暖かい時期は南が好調
横網を引き寄せたら・・底網を引きます
網を引く光景は、この網を引くところです

重さは・・豊漁の証だが?板長には重く感じるが
豊漁かどうかは?
跳ねる魚は、頭が平ら・・ボラです
網に引っかかる魚は、角が目印の馬ズラハギ
痩せているけど写真は鱈です。
形のいい、鱸スズキが10本ど上がりましたよー
5日間の間、天候不順明けの漁
まずまずの漁に安堵の漁師達
北の網が終えた頃には・・朝日が上がっていました
知らないうちに・・投光機も消えていた!


続きは・・明日書きます♪





虎鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く・・4、29更新分


虎鯖Tを販売へ♪

「八戸旅」企画募集項目あり・・・・・現在14名

2012年05月14日(月)更新

大掃除でした。

板長です。

月曜の朝は、多分・・日の出丸乗船
金曜・土曜とも悪天候で順延してまして

確実に月曜の朝は・・定置網で格闘して
ヘトヘトで仕事場にいることでしょう!

この投稿は・・日曜のうちに
先行投稿にて書いています。

日曜・・母の日仕様の棒すしはイマイチ
何せ、今日は晴天の八戸です

行楽やマラソン大会・・何日もの雨なので洗濯を・・

板長・・時間を見つけてある事を
板長の厨房をピカピカにしようと思い
「虎鯖棒すし」の事は忘れて・・金タワシでゴシゴシ
油のガス代なので・・綺麗にするには力が要ります

何故に・・掃除?

東大駒場前のラーメン店「コウシ」の釜周り
8年経ってもピカピカ・・顔が映る綺麗さ
色々な洗剤を使い・・歯ブラシを駆使して
フキフキ・ゴシゴシ・ナデナデ・シャカシャカ・・etc

約2時間・・汗汗・・汗
コウシさんを見習ってのピカピカ大作戦
完璧とは言えないが・・納得の掃除後!!

やはり綺麗だと清潔の香りが漂います

1階のフロント前に
長男(四谷のホテルで修行中です)から
かみさんに送られて来ました。

母の日は羨ましいですねー父達もガンバロー・・ね♪



虎鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く・・4、29更新分


虎鯖Tを販売へ♪

「八戸旅」企画募集項目あり・・・・・現在14名

2012年05月13日(日)更新

マラソンの日だが・・母の日仕様

板長です。

今日は、地元で「うみねこマラソン」
ハーフ20キロを最長に行われる。

板長も走る・・と言いたいのですが
地元デパートで「母の日仕様虎鯖棒すし」を販売へ

昨日から並べて販売
値段は・・母の日なので880円
但し6切れでの販売です。

マラソンに参加をしたい・・「けど仕事優先」
と自分の心に言ってはいますが

今、板長の走りは大会に出るほどの
走りはできてはいません。

「俺はマラソンに出るから、この日は頼む!」で
地元にいる時なら、どうにでもなることなのだが

大会に出ることが・・・『怖い』
スピードを出して走れない・・だから怖い?
遅い自分がみじめで・・・・・だから怖い?
完走できないかも・・・・・・だから怖い?

どれも違う気がします。
走ることは大好きで、ヒマがあれば根城城址で走る自分

そうです・・催事で県外へ出向き
大会へ向けての練習や体調整理が出来ていない

自分の体と気持ちをを大会に向けていない状況なのです
でも・・数年後は大会に向けて動き出さねば
催事を断ってでも出るように・・

全ての部分で余裕を作らねば!

写真は、地元のデパート三春屋さんでの
「マグロ解体ショー」昨日は奄美大島の本マグロ

いい色をして美味しそうでした!
今日は「母の日」本番
板長が書いた噴出しメモは・・イマイチですねー

でも感謝の気持ちは込めました!




虎鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く・・4、29更新分


虎鯖Tを販売へ♪

「八戸旅」企画募集項目あり

2012年05月12日(土)更新

脂を加える・・・

板長です。

この内容は・・昨晩書きました!
その事を報告するのは、もしかして

日の出丸に朝、乗船するかも?
したかも?寝坊して乗れないかも?

なので先行投稿です。
この写真は・・板長ラーメンの元ですが
みなさん、醤油ベースの元の中にある白い物体は?

何か・・分かりますか?
白いものは、ラード(豚の脂質)です。
板長ラーメンは4種の素材ゆえシンプル
味は、昔の中華そば!

なのですが・・やはり不足するのが
マッタリ感のする脂質の包み込みの部分
シンプル過ぎても・・何か足りない味と感覚
やはり、足してでも脂分が

ラードは、素材の邪魔をしないで
マッタリ感を演出してくれます

いもコロッケやドーナッツはラードの方が
マッタリ・・味の奥行きが出てきます。
板長の元に・・小さな鯖も当然入ってきます
その鯖をどう調理するか?
小さな鯖には脂質が少ない・・なので
ベーコンを巻いて鯖と豚バラ肉のコラボ

商品として販売をするのかは別として
この子鯖とベーコン・・脂質を加えて

マッタリ・・これも美味なのです
目玉焼きもラードでマッタリ♪




虎鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く・・4、29更新分

虎鯖Tを販売へ♪・・・・・デッカイさんTシャツ12日到着しますよー

「八戸旅」企画募集項目あり・・・・現在13名参加、残り7
«前へ 次へ»

会社概要

会社設立前は、八戸市内で旅館を経営 S53年株式会社 ホテル八甲を設立 S54年5月15日ビジネスホテル 八戸ニューシティホテルを設立 資本金一千万 代表取締役 谷口陽子 専務取締役 谷口幸博 常務取締役 谷口圭介 宿泊業務を中心に行い...

詳細へ

個人プロフィール

鯖を語らせたら1番目の男!そして仕事の合間に熱血バスケのコーチ!

詳細へ

バックナンバー

<<  2012年5月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

  • :谷口 圭介[05/16]
  • 熱田神宮
    • 黒めがねさん・・・コメントドモッ! 熱田神宮に行きました!(^^)!...

  • :黒めがね[05/12]
  • 熱田神宮
    • 板長殿 何と営業中に熱田さんに行かれたのですねー。...

  • :谷口 圭介[02/14]
  • 名古屋ういろう・・・
    • 黒メガネさん・・コメントドモッ!...

  • :谷口 圭介[02/10]
  • 貼りだす・・・
    • エクセレントさん・・コメントドモッ! 投稿、あちがとうございます。...

  • :excellent[02/09]
  • 貼りだす・・・
    • 今回ふとした事から御鯖寿司を知る事となりました。...

最新トラックバック

  • 第2回なんぶ鍋コンテスト from 南部太ねぎ|青森南部の南部太ねぎ販売 通販
    毎月22日「フーフー」言いながら鍋を食べる「鍋の日」条例! 今回、「なんぶ鍋コンテスト」を行い、南部町にしかない『郷土料理=ソウルフード』をこの鍋コンテストで発掘し、南部町を代表するオンリーワンの『なんぶ鍋』を町内外へ発信することを目的としております。 参加資格 ・南部町民の方なら、どなたでもOK。  ※御住所が確認できるものをご持参ください ・1人1鍋でご参加ください。 ・南部町産の地元食材を1品以上使用した特徴のある鍋にすること。(南部町産食材の数も審査の対象になります。) ※団体での申し込みは…
  • 「平目の棒すし」の製造工程を公開 from ベローズ・ラボ 「ベローズ案内人」
    京阪百貨店守口店で開かれている「東北展」に出展している経営者会報ブロガーの谷口板長さんが「平目の棒すし」の製造工程を公開しています。 「平目の棒すし」「虎鯖棒すし」の記事は社長の日記でも紹介しております。 >>>>>>> 社長の日記 社長の日記 三...
  • ”虎鯖すし”応援で逆に元気パワーを頂きました。 from 金型工場2代目会長の「経営革新」成功への日々を綴ります。古芝保治
    7日、近鉄阿倍野店9階催事フロアー・「東北六県味と技紀行」に”虎鯖すし”を出展されている経営者会報ブロガー谷口圭介さんにご挨拶に行ってきました。 ”虎鯖すし”の人気ぶりは、催事フロアーの一等場所にも現れています。
  • テストマーケティング研究所 from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 青森県八戸に来ております。 異業種の経営者が総勢10名。 共通点はこの毎日書き続けている経営者会報ブロガーの方々です。 普段は全国におられるためネットがオンの状態でのつながりであったならば 実際にリアルにお会いするほうをオフ会と称し集います。 そして今回は人気ブロガーであります八戸ニューシティホテルの板長
  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ