大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


大切なのは、郷土の味・・今日から小田急新宿

投稿日時:2013/06/26(水) 05:46rss

健二郎・・・
陽一郎兄貴ーやはり八戸に戻ると
田舎はいいと空気が教えてくれます・・・ね!

生まれは、カッパ橋だけど生活拠点は八戸ですからね・・・

陽一郎・・・
そうだよなー田舎の良さは外に行かないと知り得ないものだぞー
板長が物産展に出向くのは、郷土の良いところを伝えるためなのだ・・・

東洋赤羽の磯辺君の「いかの塩辛」は
磯辺君が、地元の良さは・・何かと考えたときに地元のイカに着目

自分の舌で、昭和の味に仕上げて首都圏へ

爆発的には売れないけど・・少しずつでもファンを増やしている

健二郎・・・
そうなんですね!田舎に良いものがあっても
持って出て伝える努力が必要なのですね!

陽一郎・・・
また、別な話になるが
県外に出ないけども県民に愛される食材もある

健二郎ーこれは「みがき鰊(にしん)」だよ
ただ、味噌を付けて食べるのだけど・・

多分、北海道・東北だけの文化ではないかな?
青森県では生産できないから催事では見ないけど

県内では愛されている食材なのだ

健二郎・・・
ではこの前、香川県の高松に行った時の
「うどん」は・・どこの県にもありますが・・・

陽一郎・・・
香川に行って分かっただろうー
ラーメン店は無いけれど、うどん店が軒を並べる・・

他県では考えられないことだよ、あれこそ「名物」

健二郎・・・
そうかー板長は、盛岡の時に話していました
盛岡の冷麺・ジャジャ麺・わんこそば・・・どこで食べられるのか?

探すのに苦労した・・と話していましたね!

でも、ホテルの食事では三陸の海藻が毎日入っていた・・美味しい!

陽一郎・・・(胸を張って下目線で)
健二郎いいかー郷土の風土で生まれた品は
他県では珍しい品になる・・・そこに手間を惜しまないで加えると「名物」になる・・

俺達も、板長を応援して・・美味しい品から「名物」へ進化させないと

健二郎!売り場にただいるだけではダメなのだー
もっとPRをするんだ・・いいな?

鯖子・・・
あら、あんた達・・勉強してるじゃない

でも!陽一郎さんよーあんたは良くもまー全てを知っている言い方ねー
もしかしたら「鯖男」から聞いたの?

そうなのよ!大切なのは、「郷土愛」があっての「名物」でなければ

私のプロポーションはも郷土の誇り!

ただのデブ鯖では・・ありません・・

陽一郎&健二郎・・・
ハイー鯖子様、これからも「虎鯖ブース」を勉強しながら守ります、
(ところで、必ずヒソヒソ話のときに鯖子が出てくるのかなー?)


鯖子・・・
私の分も頑張るの!いいわね♪


※鯖子の下目線にビビル兄弟でしたー

※今日から新宿小田急地下2F・・山形県のサクランボ横にて
虎鯖ブースが開店です・・来週の2日の火曜迄販売します♪




鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

虎鯖が行く6、22更新


虎鯖Tを販売へ♪

※八食センター「屋久岳」さんでの「虎鯖棒すし」の販売は
諸事情により・・お休みいたします。

 
 

トラックバック一覧

コメント


26日に陽一郎と一緒に小田急デパートにお邪魔したムギタです。
焼き鯖の寿司、期待に違わぬどころか期待を遥かに上回る美味しさで感激しました。九州の出身なもので、旨い鯖には慣れているつもりでしたが、虎鯖の焼き鯖寿司は絶品中の絶品ですね。もう最高。またお邪魔しますので、その節は宜しくです

Posted by ムギタ at 2013/06/27 13:43:45 PASS:

ムギタさん・・・おはようございます。

板長、八戸に戻りやっと落ち着いてPCの前に座っています
返信が送れまして、すいません!

焼き鯖すし、好評で何よりです
まだ売り始めたばかりですが、研究を重ねて

安定した味にして行きます!
ムギタさん、是非また虎鯖ブースにお立ちより下さい。

陽一郎&健二郎が店頭でお待ちしています・・ハイ

Posted by 谷口 圭介 at 2013/07/04 06:06:09 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

会社設立前は、八戸市内で旅館を経営 S53年株式会社 ホテル八甲を設立 S54年5月15日ビジネスホテル 八戸ニューシティホテルを設立 資本金一千万 代表取締役 谷口陽子 専務取締役 谷口幸博 常務取締役 谷口圭介 宿泊業務を中心に行い...

詳細へ

個人プロフィール

鯖を語らせたら1番目の男!そして仕事の合間に熱血バスケのコーチ!

詳細へ

バックナンバー

<<  2020年4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 第2回なんぶ鍋コンテスト from 南部太ねぎ|青森南部の南部太ねぎ販売 通販
    毎月22日「フーフー」言いながら鍋を食べる「鍋の日」条例! 今回、「なんぶ鍋コンテスト」を行い、南部町にしかない『郷土料理=ソウルフード』をこの鍋コンテストで発掘し、南部町を代表するオンリーワンの『なんぶ鍋』を町内外へ発信することを目的としております。 参加資格 ・南部町民の方なら、どなたでもOK。  ※御住所が確認できるものをご持参ください ・1人1鍋でご参加ください。 ・南部町産の地元食材を1品以上使用した特徴のある鍋にすること。(南部町産食材の数も審査の対象になります。) ※団体での申し込みは…
  • 「平目の棒すし」の製造工程を公開 from ベローズ・ラボ 「ベローズ案内人」
    京阪百貨店守口店で開かれている「東北展」に出展している経営者会報ブロガーの谷口板長さんが「平目の棒すし」の製造工程を公開しています。 「平目の棒すし」「虎鯖棒すし」の記事は社長の日記でも紹介しております。 >>>>>>> 社長の日記 社長の日記 三...
  • ”虎鯖すし”応援で逆に元気パワーを頂きました。 from 金型工場2代目会長の「経営革新」成功への日々を綴ります。古芝保治
    7日、近鉄阿倍野店9階催事フロアー・「東北六県味と技紀行」に”虎鯖すし”を出展されている経営者会報ブロガー谷口圭介さんにご挨拶に行ってきました。 ”虎鯖すし”の人気ぶりは、催事フロアーの一等場所にも現れています。
  • テストマーケティング研究所 from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 青森県八戸に来ております。 異業種の経営者が総勢10名。 共通点はこの毎日書き続けている経営者会報ブロガーの方々です。 普段は全国におられるためネットがオンの状態でのつながりであったならば 実際にリアルにお会いするほうをオフ会と称し集います。 そして今回は人気ブロガーであります八戸ニューシティホテルの板長
  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ