大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


名古屋ういろう・・・

投稿日時:2019/02/08(金) 05:17rss

【虎鯖が行く、進行中の催事と次の催事】

2019年

○愛知県 名古屋市 名鉄百貨店本店 板長参戦
・2月6日(水)~12日(火) 7日間 全国うまいもの大会

○愛知県 名古屋市 三越星ヶ丘店 板長参戦
・2月15日(金)~19日(火) 5日間 地下催事東北フェアー

○静岡県 浜松市 遠鉄百貨店 サチコ参戦
・2月20日(水)~26日(火) 7日間 東北展

○東京都 新宿高島屋 板長参戦
・2月21日(木)~26日(火) 6日間 地下催事東北味特集

○栃木県 宇都宮市 福田屋インターパーク店 板長4日迄サチコ5日~10日迄
・3月1日(金)~10日(日) 10日間 東北展

○大阪府 難波 大阪高島屋 板長参戦
・3月6日(水)~11日(月) 6日間 東北展

○京都府 四条通り 京都高島屋 板長参戦
・3月13日(水)~18日(月) 6日間 東北展

○岡山県 岡山市 岡山高島屋 板長参戦
・3月21(木)~27(水) 7日間 青

板長です。
名古屋で催事をすると・・黒いメガネをかけた方
ハイー八戸に、青森県に来られた虎鯖ファンが「板長食べて・・!」

と渡されたのが・・

名古屋「ういろう」です。

板長の好きな餡子なのです・・
名前は聞いていましたが・・何せ初物!

「なんだー羊羹(ようかん)かー」と最初は感じましたが
この感覚ー青森市の「くじら餅」と似ています

くじら餅よりは硬さは無いけど
和菓子の方向は同じ!

ういろう・・一つのメニューでは無く
色々な味があり名古屋ならでは!

板長的に・・好き!
甘くなく、味にシツコサが無い!好きな食感でした!(^^)!

名古屋名物・・一つ制覇!黒めがねさんーゴチ(^^♪




東京で虎鯖が食べられるお店
・駒場東大前「麺酒論」 嚆矢(こうし)
・田町 コム・ラ・グース(ベルギービール専門店)

鯖刺し・鯖のみそ煮は・・・こちらから
東武オンラインショッピング
 東武おいしいもの発掘便

「虎鯖 棒すし」の注文は・・こちらから
アプレット
八食センターオンラインショッピング

「虎鯖棒すし」の裏技の食べ方・・

虎鯖が行く11,18更新分

虎鯖Tを販売へ♪

『ゆるりデザイン書道部』

201509251957_1-300x0.jpg

虎鯖・棒すし・鯖のみそ造り・虎鯖焼き等の鯖製品には
添加物・化学調味は使用していません。

 

トラックバック一覧

コメント


板長殿
昨年の11月以来の名古屋開催で、ちょうど大雑把に「やっとかめ(八十日目、久しぶり)」でした~。お元気そうで何よりです。

いつも同様、虎鯖美味しかったです。ご馳走様でした~!

「伊勢」虎屋のういろう、召し上がって頂けたようで光栄です。
あいにく厳密には「名古屋」ういろうでなくて申し訳ございません。
あえて、名古屋ういろうを差入れしなかった理由は、

・名前が虎繋がり
・板長が伊勢神宮に行きたいとこのブログに書いていた

とかあるのですが、本当の理由はあくまでも個人的な意見ですが、
巷で売られている名古屋ういろうより、伊勢の生ういろうの方が美味しいのです~。

美味しさの理由は、素材の違いで(名古屋ういろうは米粉、伊勢ういろうは小麦粉)弾力が異なるとかだけでなく、

名古屋ういろうの多くは、日持ちを考えて真空充填ですが(風味が生ういろうよりどうしても劣る)、伊勢の生ういろうはそのまま小口売りで販売しています。

あともっと決定的な理由は、名古屋ういろうは上記の理由で、保存料、防腐剤等が入っております・・・。板長は、本来そういうものはお嫌いですよね・・・。

虎鯖で本物勝負の板長には、例え名古屋であっても、本物志向の伊勢の生ういろうを食べて欲しかったのです。

三英傑を輩出した名古屋は、戦国時代の下剋上のように、単に地元名物だからと言って安直に褒め称えたりはしません!

名古屋名物でも美味しくないものは美味しくないと言いますし、伊勢でも、勿論、八戸でも美味いものは美味いと、褒め称え応援します。

都会ではあっても、本物や信用を重んじる、田舎臭いところが名古屋流かも知れません。

これからも板長には、本物志向で是非頑張って下さい!

あと、地元名鉄のバイヤーさんもこれからも頑張ってください(例え金額で負けても、質ではアムールド何とかに絶対負けるな~!)

この季節、売り場はチョコばかりで飽きている、黒めがねより

Posted by 黒めがね at 2019/02/08 18:48:30 PASS:

黒メガネさん・・コメントドモッ!

いつも声援&応援を頂いていて・・ありがとうございます!(^^)!
伊勢神宮で虎屋さんのお店を見ました!
頂いたういろうだーと思わず覗いていた自分です。

名古屋のお客様は素直です!自分の舌で感じて購入されます
人の話やウワサでは判断しないで自分で良い品を見極めての品定め

なので、リピーターの数が多いのです(^^♪
担当の方も虎鯖ファン・・名古屋催事が増えています

八戸を伝えにまた来ますね・・黒メガネさんの様なコアなファンを増やすために|д゚)

オゲンキデ♪

Posted by 谷口 圭介 at 2019/02/14 09:48:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

会社設立前は、八戸市内で旅館を経営 S53年株式会社 ホテル八甲を設立 S54年5月15日ビジネスホテル 八戸ニューシティホテルを設立 資本金一千万 代表取締役 谷口陽子 専務取締役 谷口幸博 常務取締役 谷口圭介 宿泊業務を中心に行い...

詳細へ

個人プロフィール

鯖を語らせたら1番目の男!そして仕事の合間に熱血バスケのコーチ!

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

  • :谷口 圭介[05/16]
  • 熱田神宮
    • 黒めがねさん・・・コメントドモッ! 熱田神宮に行きました!(^^)!...

  • :黒めがね[05/12]
  • 熱田神宮
    • 板長殿 何と営業中に熱田さんに行かれたのですねー。...

  • :谷口 圭介[02/14]
  • 名古屋ういろう・・・
    • 黒メガネさん・・コメントドモッ!...

  • :谷口 圭介[02/10]
  • 貼りだす・・・
    • エクセレントさん・・コメントドモッ! 投稿、あちがとうございます。...

  • :excellent[02/09]
  • 貼りだす・・・
    • 今回ふとした事から御鯖寿司を知る事となりました。...

最新トラックバック

  • 第2回なんぶ鍋コンテスト from 南部太ねぎ|青森南部の南部太ねぎ販売 通販
    毎月22日「フーフー」言いながら鍋を食べる「鍋の日」条例! 今回、「なんぶ鍋コンテスト」を行い、南部町にしかない『郷土料理=ソウルフード』をこの鍋コンテストで発掘し、南部町を代表するオンリーワンの『なんぶ鍋』を町内外へ発信することを目的としております。 参加資格 ・南部町民の方なら、どなたでもOK。  ※御住所が確認できるものをご持参ください ・1人1鍋でご参加ください。 ・南部町産の地元食材を1品以上使用した特徴のある鍋にすること。(南部町産食材の数も審査の対象になります。) ※団体での申し込みは…
  • 「平目の棒すし」の製造工程を公開 from ベローズ・ラボ 「ベローズ案内人」
    京阪百貨店守口店で開かれている「東北展」に出展している経営者会報ブロガーの谷口板長さんが「平目の棒すし」の製造工程を公開しています。 「平目の棒すし」「虎鯖棒すし」の記事は社長の日記でも紹介しております。 >>>>>>> 社長の日記 社長の日記 三...
  • ”虎鯖すし”応援で逆に元気パワーを頂きました。 from 金型工場2代目会長の「経営革新」成功への日々を綴ります。古芝保治
    7日、近鉄阿倍野店9階催事フロアー・「東北六県味と技紀行」に”虎鯖すし”を出展されている経営者会報ブロガー谷口圭介さんにご挨拶に行ってきました。 ”虎鯖すし”の人気ぶりは、催事フロアーの一等場所にも現れています。
  • テストマーケティング研究所 from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 青森県八戸に来ております。 異業種の経営者が総勢10名。 共通点はこの毎日書き続けている経営者会報ブロガーの方々です。 普段は全国におられるためネットがオンの状態でのつながりであったならば 実際にリアルにお会いするほうをオフ会と称し集います。 そして今回は人気ブロガーであります八戸ニューシティホテルの板長
  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ