大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


下北半島・・川内~大間へ1泊2日の旅でした。川内菊池の赤貝

投稿日時:2009/11/29(日) 08:00rss

<鯖男と鯖子・・板長の旅>

鯖男・・何処に行くの?
下北半島だよ!

何をしに行くの?
鯖子・・うるせーなー・・黙って乗ってろ!

原子力貯蔵の六ヶ所、原燃の東通村を経て太平洋沿岸を北上

三沢空港に「虎鯖 棒すし」を納品してから
下北半島のアゴの部分に当たる川内町へ・・車で向かう

三沢から2時間・・八戸からだと3時間を切るかなー?

板長・・何で川内に行くの?
それは・・
以前ブログで赤貝の捌き方を投稿したら・・コメントが
そのコメントをしてくれた方のところへ行くのだ!

川内町漁業組合青年部・・菊池さん

日本で唯一赤貝の養殖をしている地域なんだよ!
へー板長は、その模様を見に行きたかったのかー

到着したよ・・

下北半島・・川内町菊池さんの様子

下北半島・・川内町菊池さんの様子

鯖子・・この船で養殖の帆立・赤貝をしているんだ!
鯖男・・船の上に居る方が・・菊池さんよ。

菊池さんによると、今の時期は「なまこ」が主の漁で
今年中にはその「なまこ」も終了するとか・・

鯖男、鯖子、なまこの加工を見せてくださるとの事・・
関係者以外には見せない場所・・特別の計らいです!

下北半島・・川内町菊池さんの様子

下北半島・・川内町菊池さんの様子

取れたての「なまこ」は、タンクに入れられ砂を吐かせる
板長・・酢の物を作るのかな?

中の「なまこ」は大きいなー・・次に案内された場所等々
写真には写せない行程・・がズラリ・・

下北半島・・川内町菊池さんの様子

下北半島・・川内町菊池さんの様子

下北半島・・川内町菊池さんの様子

「干しなまこ」作りの行程でした!
鯖男・・すごい量の「干しなまこ」だわー

鯖男・鯖子、この1枚のパレットで・・ウン万円だって!
主に中国に輸出されるとのこと・・

菊池さんは・・この「干しなまこ」が一番の収入源だと話す!

でも・・板長・・「干しなまこ」の取材なの?
いいや・・問題はこれ!

下北半島・・川内町菊池さんの様子

赤貝だよ・・これで5籠だと思うが・・
何の作業をしているの?

菊池さんによると・・1キロに中玉だと13個
100gを超える物を探し・・13個に満たない軽い物は海に戻す・・と

下北半島・・川内町菊池さんの様子

下北半島・・川内町菊池さんの様子

下北半島・・川内町菊池さんの様子

菊池さんの奥さんも選別作業をしているけど・・
鯖男・・なんか・・刃物を持って貝を叩いているけど?

鯖男鯖子・・あれは
養殖の赤貝はネット状の籠で養殖される・・
天然物は、砂の中だろー・・砂の中では付着する物が無いが

帆立養殖と同じでネット内なので・・ムール貝や牡蠣のような
別な貝類が赤貝に付着してしまうんだ・・それを手で除去する。

エッ?これ全部するの!・・そうだよ・・

鯖男・・鯖子・・この赤貝はどの位でこの大きさになると思う?

んー1年かな?・・ブー!『4年』でーす・・
エェー4年もかかるの!

問題は次なんだーこの赤貝・・1キロいくらか?
菊池さんの手元には入る金額は・・

1キロ13個入れで・・400円だって!
これだけの作業行程と4年の歳月で・・この値段?

菊池さんは・・話す
「中国や韓国産と同じ土俵で見られると・・辛い!
日本国内で養殖している赤貝なんだ・・その評価は無い

これ以上売値が安くなると・・辞めた方が得策です。
帆立も話せないほど安価!赤貝も・・なまこが無いと

もう漁師は辞めないといけない状況です
今は、なまこに助けられているんです!」と

赤貝は刺身と酢の物が主の調理方法なので
お寿司屋さん等々の業者向けで流通するので・・

景気が悪くなると・・その分流通が滞る!

何とかしないと・・で?板長はどうしたいの・?

まずは、菊池さんにブログで日々の赤貝の魚場や取り組みを
毎日投稿してくださいと・・ネットでの公開を教えたんだ

他国産よりも安心安全な所を伝えないと・・
越前クラゲは、東シナ海の海の汚れで大量発生したとか?

その海の赤貝と川内の赤貝では・・全然別な赤貝なはず!

それで・・板長は今までの「鯖」の取り組みを伝えて
菊池さんに・・ブログのやり方を教えていたのね!

板長・・これなーに?

下北半島・・川内町菊池さんの様子

これは・・菊池さんが三沢空港で販売する・・
「なまこストラップ」だよ!

下北半島・・川内町菊池さんの様子

下北半島・・川内町菊池さんの様子

「干しなまこ」を選別して等級分けして・・一番小さいサイズ
それ以下の「干しなまこ」をストラップとして販売をする

面白いわー・・金額は高めだけどねー・・作業工程が同じだから
どうしても原価が高くなる・・

1個・・1200円~1300円かな?

でも「干しなまこ」では流通しないのなら・・
ストラップで!非常食に1個どお?

欲しい方は・・私にE-メールを下さい・・菊池さんに連絡しますよ!

鯖男・鯖子・・板長はこれからも・・菊池さん達を応援していきます。

青森県内で、ここまで頑張る人を応援せねば!

お前達も声援しろよ!・・ハーイ♪



***************

魚菜工房 七重のお歳暮商品のご注文は
八戸ニューシティホテル ℡ 0178-46-0311
              FAX 0178ー43-1248
     ≫≫≫こちらをご覧下さい。

ラズエル細木書・・週刊漫画「ゴラク」
「酒のほそ道」「ラ・寿司」「dancyu」掲載の
「虎鯖 棒すし」 と 「鯖のみそ造り」の購入はこちらから
   
   【まごころふるさと便】

   八食センター オンライン ショッピング

   「菊池の赤貝」・・ブログはここから

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

会社設立前は、八戸市内で旅館を経営 S53年株式会社 ホテル八甲を設立 S54年5月15日ビジネスホテル 八戸ニューシティホテルを設立 資本金一千万 代表取締役 谷口陽子 専務取締役 谷口幸博 常務取締役 谷口圭介 宿泊業務を中心に行い...

詳細へ

個人プロフィール

鯖を語らせたら1番目の男!そして仕事の合間に熱血バスケのコーチ!

詳細へ

バックナンバー

<<  2020年11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

コメント一覧

最新トラックバック

  • 第2回なんぶ鍋コンテスト from 南部太ねぎ|青森南部の南部太ねぎ販売 通販
    毎月22日「フーフー」言いながら鍋を食べる「鍋の日」条例! 今回、「なんぶ鍋コンテスト」を行い、南部町にしかない『郷土料理=ソウルフード』をこの鍋コンテストで発掘し、南部町を代表するオンリーワンの『なんぶ鍋』を町内外へ発信することを目的としております。 参加資格 ・南部町民の方なら、どなたでもOK。  ※御住所が確認できるものをご持参ください ・1人1鍋でご参加ください。 ・南部町産の地元食材を1品以上使用した特徴のある鍋にすること。(南部町産食材の数も審査の対象になります。) ※団体での申し込みは…
  • 「平目の棒すし」の製造工程を公開 from ベローズ・ラボ 「ベローズ案内人」
    京阪百貨店守口店で開かれている「東北展」に出展している経営者会報ブロガーの谷口板長さんが「平目の棒すし」の製造工程を公開しています。 「平目の棒すし」「虎鯖棒すし」の記事は社長の日記でも紹介しております。 >>>>>>> 社長の日記 社長の日記 三...
  • ”虎鯖すし”応援で逆に元気パワーを頂きました。 from 金型工場2代目会長の「経営革新」成功への日々を綴ります。古芝保治
    7日、近鉄阿倍野店9階催事フロアー・「東北六県味と技紀行」に”虎鯖すし”を出展されている経営者会報ブロガー谷口圭介さんにご挨拶に行ってきました。 ”虎鯖すし”の人気ぶりは、催事フロアーの一等場所にも現れています。
  • テストマーケティング研究所 from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 青森県八戸に来ております。 異業種の経営者が総勢10名。 共通点はこの毎日書き続けている経営者会報ブロガーの方々です。 普段は全国におられるためネットがオンの状態でのつながりであったならば 実際にリアルにお会いするほうをオフ会と称し集います。 そして今回は人気ブロガーであります八戸ニューシティホテルの板長
  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ