大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2009年08月19日(水)更新

「種差ウォーク」椎名 誠さんに今年も「虎鯖 棒すし」を

≪鯖男と鯖子・・そして板長との裏話し≫

鯖子・・ジャーン

新物「虎鯖 棒すし」

新物「虎鯖 棒すし」

今年の新物の鯖で作った「虎鯖 棒すし」でーす!

フムフム・・鯖男・・流石に新物の色はいいわね!
この鯖は昨日・・捌いた鯖でしょう・・(昨日投稿)

そうだよ・・朝早く捌いて仕込んだ物!
3日間の作業を・板長がどうしても味見をしたいと言って

最後の〆の行程を短くしたから・・夜に完成・・

で・・鯖男・・味は・・

昨日の鯖は、まだお腹の中の内臓に脂袋が無かった
なので・・・味的には「ガツン」とくる

「虎鯖 棒すし」特有の・・あの感覚は・・まだ出ない!

鯖男・・何でそんなに今年の鯖で「虎鯖 棒すし」を作り
急ぐの?何か理由があるの?

それは・・・

08種差ウォーク

去年行った・・「種差ウォーク」が・・・
今週の土曜日、22日に開催される。

せんべい汁研究所の木村氏から・・
「今年も、昨年と同じ予算で・・同じく、板長の
鯖出汁せんべい汁と「虎鯖 棒すし」を・・」と依頼が・・

鯖男・・では今年も「椎名 誠」さんに「虎鯖 棒すし」
食べてもらえるのね!

そうだけど・・鯖子・・
今年は去年とは・・大きく違う部分があるんだ!

それは、虎鯖になる鯖の原料が希少ぎみ・・
600gの鯖が無いんだ

09種差ウォークへの鯖

大きいか・・小さいか・・

大きいサイズの鯖だと・・値段が高額で大勢の人達に
間に合わせるには・・鯖の量と金額上無理が出る。

今、物産に5回出向く・・秋
どれほどの鯖が必要なのか・と・板長は悩んでいる。

新物の鯖・・せめて550g近辺の鯖でも脂質が向上しているなら
その鯖で「虎鯖 棒すし」をウォーク参加者の昼食に・・と

鯖男・・そうなんだ・・
去年は・・まだ豊富に原料が冷凍会社に積まれていたわね

3年前の・・「06鯖」最高の鯖達は無くなる寸前・・
今はそれも・・高価な金額で取引されている。

08種差ウォーク

去年は・・日の出丸で水揚げされた鯖で
椎名さんに「虎鯖 棒すし」を味わってもらった・・

さて・・今年は・・と・・板長・・

09種差ウォークへの鯖

鯖男・・覚えている・・
「虎鯖 棒すし」が足りなくなったの!

そうだ!去年は・・「おかわり」する人が多く・・
最後のグループの方々に行き渡らなかったんだー・・

09種差ウォークへの鯖

蕪島から・・種差海岸までを「椎名 誠」さんと歩く
「種差ウォーク」150人が参加予定!

写真は、日の出丸から定置網ごしみ見た種差海岸方面
この丘陵地をデジカメ片手に歩く人達・・


今年は、せんべい汁は味噌味で出します。
そして・・美味しいと言ってくださった「虎鯖 棒すし」をもう一度

どの鯖を使うのか?まだ板長は決めてはいないけど・・
美味しい「虎鯖 棒すし」をみんなに食べてもらおう!

木村氏は出張で・・いない・・寂しいですが

新人ヤスを連れて・・行くかも・・

なによりも・・当日天気が良ければいいなー!


鯖男・・鯖作り・・頑張りましょう!・・ハーイ



***********************

「虎鯖 棒すし」関西以南への発送は航空便でいたします。
八戸ニューシティホテル0178-46-0311で確認を!
     ≫≫≫こちらから

ラズエル細木書・・週刊漫画「ゴラク」
「酒のほそ道」「ラ・寿司」「dancyu」掲載の
「虎鯖 棒すし」 と 「鯖のみそ造り」の購入はこちらから
   
   【まごころふるさと便】

   八食センター オンライン ショッピング

2009年08月18日(火)更新

秋・・新物の鯖と新人

≪鯖男と鯖子・・そして板長との裏話し≫

鯖男・・新人さん入ったの?
アァー・・ヤスさんのことだね!

昨日から、板長の元で包丁を持ち始めたよ。
本格的に包丁を持つのは初めてだとか・・

でも・・丁寧に鯖を捌いていたよ!

新人と新鯖

ここで・・まだプライバシーの関係で本人の名や
写真は掲載できないけど・・彼は・・

板長の鯖を今まで協力にバックアップした方の
“弟”さん・・

ヤスさんに板長は・・「虎鯖作りのエキスパート」に
なってみないか・・と誘ったんだ。

先日までは、運送業の仕事を探していたのだとか・・
板長は、虎鯖を作り「虎鯖 棒すし」を巻く。

自分の加工した物が売れて行く・・
楽しいぞ!とヤスさんに話して了解してもらった。

仕事を続けて欲しいが・・下積みの仕事・・辛い・・が

板長と板長のお兄さんの他に「虎鯖 棒すし」を巻ける人
その人を育てるのも大きな仕事。

やはり・・女性の握力では・・押し巻きが弱いからと板長

ヤスさんのお兄さんが・・板長と一緒に3年以上も
鯖について勉強と協力した方・・今の虎鯖はその方のお陰

ヤスさんに、
「お前のお兄さんが、ここまでにしてくれた!
次は、お前がこの鯖のこだわりを作る番だよ・・

そうなると、お前のお兄さんが一番嬉しく思い
なお更の協力をしてくれるだろー」と板長・・

ガンバレ・・ヤスさん!

鯖子も応援してくれーよ!・・当然でしょ♪

ところで・・市内の魚屋の店頭に新物の鯖が並び始めた

新人と新鯖

真鯖だよ!重さは550g近辺だなー
まだ・・鯖子より細いけど・・・

何よ!その言い方・・鯖はグラマスでなければ魅力が無い・・
そう板長は言うわよ・・細い鯖は板長に嫌われるの!

へー板長・・細い鯖を嫌いとは言わないぞー
どんな鯖でも美味しく加工する・・大切に扱うと!

鯖男・・問題は脂質よ・・
どれだけ脂が乗ってるの?・・なんか挑戦的な鯖子だなー

新人と新鯖

板長の見た感覚での脂質は・・20%までは行かないだろう
〆鯖で・・美味しいと言われる25%近辺まで後少しだ・・と

「良かった」・・鯖子ー何が・・良かった・・んだ?
だって・・新物のデブ鯖が捕れると・・板長、私を無視する!

それは・・仕方が無い・・ピチピチグラマスに弱いからなー板長!

鯖子・・そんなに怒るな!!

仕方がないよ・・秋が近づいた八戸の港は鯖・イカが本格化する時期

日曜に走った・・根城城址

秋・・・根城城址

もう秋の色が近くなり・・夕暮れの色も秋の気配

秋・・・根城城址

秋・・・根城城址

秋・・・根城城址

今月の末から物産・・高島屋 多摩川店を皮切りに
川越丸弘・・高島屋横浜の・・何店だったか?と続く物産

今秋の鯖を加工して行けたら最高なんだが!

新人・・ヤスさんが伸びてくれて戦力になると

物産と地元で色々な展開が見込める・・

新物の鯖と新人・・これからを見守ろう!



***********************

「虎鯖 棒すし」関西以南への発送は航空便でいたします。
八戸ニューシティホテル0178-46-0311で確認を!
     ≫≫≫こちらから

ラズエル細木書・・週刊漫画「ゴラク」
「酒のほそ道」「ラ・寿司」「dancyu」掲載の
「虎鯖 棒すし」 と 「鯖のみそ造り」の購入はこちらから
   
   【まごころふるさと便】

   八食センター オンライン ショッピング

2009年08月17日(月)更新

「認められる技術」久米信行著書

≪鯖男と鯖子・・そして板長との裏話し≫

鯖子・鯖男・・お盆も終わり・・
今日から平常営業の日々が始まる。

15日16日の2日間、板長も久しぶりに休んだ気分・・

板長は、その2日間何をしていたの?
車の掃除や・・ラン・・そして・・読書・・

読書・・日々本を読めない日々が続いていた・・
この、お休みにどうしても読みたい本があってね!

それは・板長にブログを書くきっかけを作った方
Tシャツ製造メーカー最大手の久米繊維工業・・社長の

久米信行さんが・・新たな著書を書かれた本を読みたかったんだ。

久米信行さんのブログはこちら

「認められる!」技術

アマゾン通販サイトはこちら

書かれたのは「認められる!」技術
がんばっているのに、報われない人のための

実は・・6月刊行なのに・・忙しいと言って読めなかった
久米さんに謝らねば・・ごめんなさい。

この本は前作の「すぐやる!」技術の続き

すぐやる技術

鯖子・鯖男・・久米さんの一言
「鯖でブログを書き続ける人がいたら・・」の一言で
板長はブログを書き始めた。

ブログの事を教えてくださった・・久米さんの著書は
ビジネス書だけど・・そのやり方を分かりやすく解説

解説の言葉より・・伝える・・の方がいいかな。

少し、今の板長に置き換えて説明するね。

「認められる!」技術
叱られると凹む・・社会では・・よくある事

「認められる!」技術
叱ってくれるのは大切なこと・・愛情表現のひとつ・・

こう続く・・確かに、修行時代の思い出に
今、その時代が無ければ今の鯖は無い・・

あのころに、基本をしっかり教え込まれた!
面倒な後輩指導・・その意味が今・・知り得る。

「認められる!」技術

誰も見てくれない・・の項目には

「認められる!」技術
まずは笑顔で元気に挨拶から!
確かに必要だよ・・バスケの子供達に挨拶は勇気だよ!

そう教えるけど・・社会でも同じ・・大切な事・・
この本では・・それからをどうするかが書かれている。

「認められる!」技術

ここの項目には
その道ですでに圧倒的な存在がいる・・

「認められる!」技術

必ずある、第一人者の行き届かないところを探す。

板長の鯖料理も同じだね・・同じ物を作っていては売れない
この本では・・人の事だけど・・板長は・・自分を通して
見てる・・

この本で一番感銘を受けたのはここ・・

「認められる!」技術

「認められる!」技術

鯖子・鯖男・・板長は自分の〆鯖、今の虎鯖を持って
ある大手の水産会社の社長さんに評価をしてもらおうと

飛び込みで・・その会社に入り食べてもらった・・

その時・・「笑われた・・!」
「こんなんで・・この値段・・ハァーいい商売だなー!」と

今の板長は、あの言葉が自分の「心のバネ」だ!

この本では
「笑われることを恐れない挑戦」が無くしては・・

その事の大切さと導き方が書かれている・・大切な心の教科書

この本の最後に・・久米さんは
多くの人達への感謝を書かれて終えている・・

鯖男・鯖男・・人生の教科書はそうあるものではない
久米さんは、社会生活で悩むことを・・教えて

その解決方法を・・伝えて下さった。

鯖子・鯖男・・今日から、新たに板長の下で
鯖を仕込む人が一人来る・・新人さん入社です。

この本を見せよう・・そしてガンバリ続けてくれたら!



***********************

「虎鯖 棒すし」関西以南への発送は航空便でいたします。
八戸ニューシティホテル0178-46-0311で確認を!
     ≫≫≫こちらから

ラズエル細木書・・週刊漫画「ゴラク」
「酒のほそ道」「ラ・寿司」「dancyu」掲載の
「虎鯖 棒すし」 と 「鯖のみそ造り」の購入はこちらから   
   【まごころふるさと便】


   八食センター オンライン ショッピング

2009年08月16日(日)更新

俳句でラズさん教育TV出演・・

≪鯖男と鯖子・・そして板長との裏話し≫

ネー鯖男・・今朝のTV・・NHK教育放送
7時30分からの番組見た・・

鯖子・・誰か出てたのか?何の番組?

俳句でラズさん教育TV出演・・

「俳句」の番組にゲストで出演していたわよ・・

松尾芭蕉の本が先生なんだって・・フムフム!

へー・・そう言えば・・

俳句でラズさん教育TV出演・・

ラズウェル細木さんが「虎鯖 棒すし」を書かれた時にも
俳句を読んでくださっていた。

酒の細道 25巻

今年の6月に刊行された「酒のほそ道 25巻」
なんとなくしか覚えていなかったけど・・


鯖男・・
ラズウェル細木さんがゲストで出演されるほどの
俳句道では・・名が通っているのよ!

鯖子・・だからだよ・・

ビックコミック 8.20号

8月20日号の「ビックコミック オリジナル」
その表紙にも・・ラズウェル細木さんの俳句が・・

そして・・「八戸出張編」

(前編)
『八戸の 鯖黒々と 冬の海     宗達』

酒のほそ道 25巻

(後編)
『冬晴れや 鯖青々と 飯の上    宗達』

酒のほそ道 25巻

ラズウェル細木さんは・・必ず短編が終わる時には
俳句を読んでくださっている・・

もっともっと・・ラズウェル細木さんの俳句が有名になると
この俳句・・八戸の俳句も有名に・・

鯖子・・
ラズウェル細木さんの俳句・・必ず酒と絡みがあるのが
とても楽しいよなー

鯖男・・でも
ラズウェルさんの漫画には・・1本の心があるは

TVでも話していたけど・・
「自分で体験したことしか書かない!」と

食の著書では・・絶対的に存在感!
受け売りの著書とは・・別格なのよ・・


俳句の手本が・・大学時代の教科書
「芭蕉の本」

きっと・・この本が手本だから・・
漫画の題名が・・「酒のほそ道」なんだわ・・

ラズウェル細木さんが書いてくださった
「虎鯖 棒すし」・・虎鯖・・

その中に「日本1の謳い文句・・・」
この言葉に負けないように鯖を作らねば・・ガンバロー

ハーイ



***********************

「虎鯖 棒すし」関西以南への発送は航空便でいたします。
八戸ニューシティホテル0178-46-0311で確認を!
     ≫≫≫こちらから

ラズエル細木書・・週刊漫画「ゴラク」
「酒のほそ道」「ラ・寿司」「dancyu」掲載の
「虎鯖 棒すし」 と 「鯖のみそ造り」の購入はこちらから
   
   【まごころふるさと便】

   八食センター オンライン ショッピング

2009年08月15日(土)更新

夏も終わり・・ミョウガの漬物の〆ご飯作り方!

≪鯖男と鯖子・・そして板長との裏話し≫

「男旅」の掲載が終えて・・やっと私達の出番!

板長も酷いわよ・・俺が俺が投稿する・・
「お前達・・寝ていろ!」よ・・誰が主人公なの?

私達・・鯖よねー・・ほんとにもうー

鯖男・・何?・・何で眠い顔しているのよー

だって・・毎日・・配達用の「虎鯖 棒すし」作りで
5時前から・・動いているから・・

私は・・寝過ぎですよー!

鯖男・・投稿の出番が無かったら・・八戸は急に
秋めいて来たわよ!

八戸の上空は、秋の空

男旅が終えたら・・この空が・・
鰯雲・・鱗雲・・雲が高くなったわ・・

風も・・秋の気配と秋の香り・・肌の感覚が秋風に!

そうそう・・鯖男が昨夜食べていたのは?

あーあれは・・「ミョウガの漬物ご飯」

ミョウガの漬物

鯖男・・このミョウガは地元で採れた物だよね!
そう地元の夏野菜の、みょうがを漬物にして・・

細かく刻んで・・ご飯のおかずに・・

鯖男・・どうやって漬物にするの?

ミョウガの漬物

安価になったミョウガ・・地元の特権です・・
まずは・・洗って火にかけます。

ミョウガの漬物

この時に、お湯には・・塩小さじ1と酢大さじ1を入れます。

ミョウガの漬物

短時間で湯揚げます・・沸騰した湯の中に入れ
2分ほどでOKです・・グツグツ煮たらダメ!

シャキシャキ感が無くなるから・・短時間!

ミョウガの漬物

荒熱を取ったら・・塩をまぶして(塩の量は家庭任せ)
重石を乗せて・・5時間

ミョウガの漬物

このままで・・漬物完成なのですが・・

ミョウガの漬物

ミョウガの漬物

絞って・・細かく刻む・・

そして・・花カツオと醤油をかけると・・
(上のミョウガご飯が完成!)

お酒の後の・・〆の飯に最高ですらー!

そして・・豆腐の上に置いて・・冷奴
ナス焼きと一緒で・・夏の肴・・冷酒にgood

板長は、虎鯖の口直しにいいなー
都会では味わえない味だよ・・と話していたよ!

そして・・漬物の方が旨い・・生はミョウガの味が強烈で
ご飯に合わない、漬物だから

この食感とこの味わい・・


鯖男・・何であんただけ食べてるの!

何で私に教えないの・・?

だって・・鯖子・・寝てばかり・・なので!

『起こせよー・・特に食い物の時には』・・怒りの鯖子でした♪




***********************

「虎鯖 棒すし」関西以南への発送は航空便でいたします。
八戸ニューシティホテル0178-46-0311で確認を!
     ≫≫≫こちらから

ラズエル細木書・・週刊漫画「ゴラク」
「酒のほそ道」「ラ・寿司」「dancyu」掲載の
「虎鯖 棒すし」 と 「鯖のみそ造り」の購入はこちらから
   
   まごころふるさと便】

   八食センター オンライン ショッピング

2009年08月14日(金)更新

09男旅・・・⑤ 完

<今日も板長の言葉で書きます>

昨日の投稿で・・朝市とバスケ観戦の話を書きました。

今日は・・お別れまでを。

朝市見物・・そして朝飯を済ませ・・向かった先は
八戸1の観光名所・・うみねこラインから種差海岸

09「男旅」出発の日

波打ち際まで芝生が生息している場所は・・
日本でも・・ここだけとか・・

俳句を読まれる・・南雲さんの頭の中では
もう・・何句も浮かんだみたいです。

東京より乗り継ぎ無しで・・新幹線で3時間・・の地
距離は遠いけど・・でも移動時間からすると短時間です。

そこに・・この景色です。

09「男旅」出発の日

景色を見て・・何を思うか・・
都会の雑踏から切り離されて・・静かな世界と綺麗な景色

09「男旅」出発の日

09「男旅」出発の日

思いは人それぞれ・・リフレッシュ出来たらいいが・・

09「男旅」出発の日

朝の爽やかな空気と風・・そして・・男旅
何を思うか・・

でも・・この後・・バスケ観戦で血が踊ることに・・

そのバスケは昨日、話たので飛んで・・
男旅の面々と別れの時間が近づきました。

ホテルで荷物をまとめて・・行く先は・・
八戸のお土産スポット・八食センター「七輪村」

ここでは・・土産よりも・・昼飯を喰らう目的・・
いいえ・・ビール狙いです!

09「男旅」出発の日

七輪の上で・・焼くのは・・「オイラン鰈」
「牡蠣」「帆立」・・etc

板長は三沢空港に配達があるので、ここで「男旅」とお別れ

09「男旅」出発の日

八戸に来られた・・「男旅」

漫画家の・・国友 やすゆきさん
天・地・人に出演された・・南雲 晴樹さん
2度目の小学館の久保田さん・・

そして・・男旅班長の歌沢さん・・

今回は・・板長の思いが詰まり過ぎておりました・・

目まぐるしく移動と体感・体験の強行軍でした!

さぞかしお疲れになったことかと・・


板長は感じます。・・班長の歌沢さんの人柄からなのでしょうか?

「男旅」のナビは、実に楽しいのです。
2回とも・・物ごとを見る姿勢には・・否定が無い!

全ての物ごとを楽しみ・・受け入れて、心に入れる方々ばかり・・

一緒に行動していると・・自分の心が落ちるける・・

1度目・2度目「男旅」の方々・・是非にもまた
八戸にお越し下さい・・

次回は、三陸海岸を南下して・・琥珀と鍾乳洞を体感しましょう!

青森県から・・岩手県の旅へ・・板長がお供します。

では・・また・・楽しいナビの日記でした。



***********************

「虎鯖 棒すし」関西以南への発送は航空便でいたします。
八戸ニューシティホテル0178-46-0311で確認を!
     ≫≫≫こちらから

ラズエル細木書・・週刊漫画「ゴラク」
「酒のほそ道」「ラ・寿司」「dancyu」掲載の
「虎鯖 棒すし」 と 「鯖のみそ造り」の購入はこちらから
   
   【まごころふるさと便】

   八食センター オンライン ショッピング

2009年08月13日(木)更新

09男旅・・・④

<今日も板長の言葉で書きます>

男旅・・3日目、帰京の日・・この日も朝7時出発
本来遅めの出発!・・?何が遅いのか?

八戸には・・名物「朝市」があるのです。
港の館鼻岸壁の広場を使い「日曜朝市」が立ちます。

店舗は200店舗以上・・かな?300店かな?

500m位の長さの道が出来・・両側にお店が立ち並ぶ

09「男旅」・・3日目

その道を歩く「男旅」・・目的は無し!
ただ・・だらだら歩く・・観光?物食い?

もの珍しさ見物・・観光の言葉は・・重い。

09「男旅」・・3日目

醤油味が、しみ込んだ大根の煮物を体感する「男旅」

八戸ならではの観光名所なのかも・・
確かに「男旅」の面々は・・活気や店舗の彩りに

驚きと笑顔・・やはり・・観光だったのだ!

その後、種差海岸・・うみねこラインを観光
(明日その模様を投稿します。)

10時に板長は今日のメインの場所へ移動です。
そこは・・田面木小バスケ部の田面木(たものき)小体育館

09「男旅」・・3日目

本来なら、誰かに頼んで見せたい場所へ・・
(日本で1番低い場所・・八戸キャニオン予定!)

でも・・板長は知っていて欲しかった!

子供達が頑張る表情と何かに打ち込む姿を・・

この日は、田面木小バスケ部の練習試合がある日
男旅の面々に・・何か違う印象を持って欲しかった!

50歳を超えると子供達の真剣な表情を見る機会は減ります

09「男旅」・・3日目

観光とは違いますが・・八戸の地で何か違う印象を・・

この日の田面木小バスケ部女子は4番5番が
旅行でお休み・・主なメンバーが2人も抜けると勝負には

しかし・・立ち向かう姿勢を見せたかった!

09「男旅」・・3日目

黒幕を締めて暑い体育館・・蒸し風呂状態・・
1人は玄関口の風の通る所で観戦中です。

09「男旅」・・3日目

男旅の面々に、この光景はどの様に映ったのか?
でも真剣に観戦されていました。

聞くところによると・・南雲さん以外は
バスケの経験者・・頭の中を空にして見てくださったらOK

応援でも観光でも無いのです・・・ただ漠然と・・

興奮する試合展開ならいいのですが・・点差が離れた・・

09「男旅」・・3日目

板長と子供達のバスケの一端を見てくださった。

指導がどうの・・でも
最高のチーム・・でも
地域の取り組みがどうの・・でも  ありません。

男旅の面々に・・八戸の印象として残しておいてくれたなら!


久保田氏から・・ミクシーにこんなコメントが・・

>(美味しいものを堪能したことはもちろん、
>個人的には中学時代バスケ部だったこともあり
>「部活バスケ」をひさしぶりに観られたことが
>楽しかったです。

帰京されてから・・届きました・・

素直に嬉しいコメントです。

朝市で人と人の営みを・・そして田面木小バスケ部の試合で
子供達のガンバリを見た男旅・・これも観光!?


明日は・・帰京の投稿です。


***************************

※商売と関係のない、地域貢献のブログの時には・・・
お取り寄せのURLは掲載しません。

今日の投稿も子供達の頑張る場面が掲載されているので・・

「虎鯖 棒すし」「虎鯖」「鯖のみそ造り」をご利用の方は前のブログを・・

2009年08月12日(水)更新

09男旅・・・③

<今日も板長の言葉で書きます>

男旅の面々をナビした・・板長は、
観光・陶芸・バスケ・・この3つを体験もらいたい!

その思いがありました。

十和田湖と種差海岸は・・・観光

2日目の午後は・・陶芸です。

09男旅・・・陶器作り

三戸郡南部町・・名川・・名久井岳のふもとに工房が・・

09男旅・・・陶器作り

砂庭 大先生の指導のもと・・陶器作りにチャレンジです

青森県に来られた記念・・足跡を形に残すことが狙いです。

湯飲み・・の器なのか・・ぐい飲み・・なのか?
作られた器を見るたびに・・八戸を思い起こしてくれたなら・・

09男旅・・・陶器作り

陶芸を2度ほどした南雲さん・・他の方は初なのかな?
先生の指導を聞きながら・・粘土を思いのままに・・

粘土・・「思いのまま」・・
みなさん考え通りには粘土は行かないのです・・

09男旅・・・陶器作り

十和田湖観光の後の作業は皆さん・・・無口
頭の中を観光から・・創作に変えたからなのか・・

09男旅・・・陶器作り

09男旅・・・陶器作り

09男旅・・・陶器作り

歌さん・・粘土を棒状にする行程から・・
「上手く行かないねー」・・

轆轤(ろくろ)を使うのは素人では難しい・・ので
粘土を棒状にしてから作りあげる方法で作ります。

土台に棒状の粘土を6段重ねて継ぎ目を指で埋め込む作業

09男旅・・・陶器作り

皆さん真剣な表情・・
頭の中は仕上がった陶器に夢を馳せているのか・・

砂庭先生は言います
「この粘土は、青森県の土のブレンドです。
他の焼き物は遠くからの粘土をブレンドして作ります。

私の誇りは・・この地の土から陶器ができる事!」と

09男旅・・・陶器作り

板長作・・マイ湯のみ・・と・・ホッキ貝をイメージした皿

さしずめ・・弥生時代の陶器です・・
弥生の人達もこうして作られたのでしょうね

09男旅・・・陶器作り

09男旅・・・陶器作り

男旅の面々も完成です・・自信作?

これから2ヶ月ほど乾燥をさせ置き・・
焼き上げたら・・マイ陶器の完成・・オンリーワンの器

2時間の作業を終えて・・記念撮影!

09男旅・・・陶器作り

男旅の心に・・

青森での陶器作りの思い出が残ってくださったなら

それで・・いい

明日は・・バスケ観戦です。



***********************

「虎鯖 棒すし」関西以南への発送は航空便でいたします。
八戸ニューシティホテル0178-46-0311で確認を!
     ≫≫≫こちらから

ラズエル細木書・・週刊漫画「ゴラク」
「酒のほそ道」「ラ・寿司」「dancyu」掲載の
「虎鯖 棒すし」 と 「鯖のみそ造り」の購入はこちらから
   
   【まごころふるさと便】

   八食センター オンライン ショッピング

2009年08月11日(火)更新

09男旅・・・②

<今日も板長の言葉で書きます>

八戸での男旅・・その目的は・・・
1つ、旨い食べ物と酒を喰らう!
2つ、八戸・・青森を知る(観光と風土を楽しむ)

この2つが大きな目的、でも男旅の仲間達には別なことも
それは、「男の友情、交流を深める旅」であること。

09・・男旅

国友さんと南雲さんは、仙台以北は初めての地・・
初日の夜は、板長の料理を味わっていただきました。

「虎鯖 棒すし」を体感して・・天然のホヤに感動し
食わされ・・飲まされて・・

久保田さん・・次の日は、記憶が薄い様子・・

09・・男旅

マンガの世界の話、裏話を田舎者の私たちが・・
「へーそうなんだ!・・それで・・」と聞き込む

都会でも合えない仲間同士が・・地を変えて
昔の話に盛り上がる・・気楽で良しで行こうがいい

八戸の地で、お互いを再確認する・・男旅

それが・・八戸というのが・・また嬉や!

09・・男旅

板長もアスパム用の「虎鯖 棒すし」を早々に終え
男旅のナビをする・・

青森県が初めての国友さんと南雲さんのために
十和田湖観光・・奥入瀬を歩いていただきます。

09・・男旅

奥入瀬の石ヶ戸~銚子大滝まで歩く・・の予定・・
しかし・・8キロは辛いだろうの予感・・

板長は4キロ地点で待つ事に・・

09・・男旅

銚子大滝の前で記念撮影・・
歩き・・少しお疲れかな?前の日のアルコールが消えました。

09・・男旅

09・・男旅

遊覧船で十和田湖を知る・・昼飯を食らって
青森県の観光では・・十和田湖を知ってもらわねば

青森の自然と木々の青さ、空気の旨さを体感してもらいました。

板長は思います、青森県の良さは「自然が残る地」
田舎でいい・・田舎が売り物でいい・・

最大の売りは・・自然、名が『青森・・青い森』なのだ!

発荷(はっか)峠から・・三戸方面に抜ける・・

田子(たっこ)町、みろくの滝で涼んで・・

09・・男旅

三戸のせんべい屋さん・・小山田せんべい店

初めて、出来立て焼きたてのせんべいを味わう男達・・

この行程だけでも・・しんどい旅・・しかし・・

ここから・・焼き物を作りに向かいます。

名川の名久井焼の工房へ・・その模様は明日!



***********************

「虎鯖 棒すし」関西以南への発送は航空便でいたします。
八戸ニューシティホテル0178-46-0311で確認を!
     ≫≫≫こちらから

ラズエル細木書・・週刊漫画「ゴラク」
「酒のほそ道」「ラ・寿司」「dancyu」掲載の
「虎鯖 棒すし」 と 「鯖のみそ造り」の購入はこちらから
   
   【まごころふるさと便】

   八食センター オンライン ショッピング

2009年08月10日(月)更新

09男旅・・・① と・・アスパムのお礼

<今日も板長の言葉で書きます>

何日か・・投稿を休みました・・・失礼を!

兄が9日間通った青森市「アスパム青森物産」
昨日、会期を終了し撤収作業を終えて・・八戸に戻りました。

ご来場されたお客様・・そして、会期中協力してくださった
関係各位の皆様・・この場をお借りしてお礼申し上げます。

「ご協力・・ありがとうございました。」

私・・板長も4時起きから開放されて・・ホッと一息!

兄は・・
「今回の物産ほど味を伝える物産はなかった・・
観光土産には、持ち歩き状態・賞味期限の関係から

欲しくとも購入されるまではには行かないで・・売り上げは
少なかったが・・遠くは、大分・四国・関西・中部・関東と

ほぼ全国に方々に味見をしていただいて・・パンフを渡して
味と虎鯖の名を伝える事が出来た!・・それだけでも

今回の物産は意義があつた。」

そう兄は話します。(板長も同じ気持ちです。)

1度もアスパムには行けなかった板長ですが・・
板長は、違う形で・・八戸を伝えておりました。

『09 男旅』のナビゲーターを・・・

09「男旅」

昨年11月に来られた男旅の面々とは少しメンバーチェンジ

安藤さんとラズウェル細木さんは
家庭と仕事の関係で来られなかったけど・・

新たに、国友やすゆき氏と南雲晴樹氏の2人が参加
歌沢班長を先頭に去年の参加した久保田氏と4人のメンバー

ところで・・国友やすゆき氏の名を聞いたことはありませんか?

09「男旅」

「幸せの時間」「100億の男」「バツ一」のマンガを
書かれている作家です。

その著書はこちらから・・

現在は週間ポスト誌で「バツ一」を連載中です。

09「男旅」

そして・・南雲氏は・・
「ハイカイハ」言葉遊びの達人・・アマゾンURL

09「男旅」

サイン入りの著書をいただきました・・その中に
「幸(さち)したがえ八戸(はちのへ)の地(ち)は得がたし地(ち)さ」

ひらがなで綴ると・・・
「さちしたがえはちのへのちはえがたしちさ」

前から読んでも、後から・・読んでも・・凄い!
この著書は、俳句を前からも後ろからも読める俳句の本です。

コピーライターや放送作家の南雲さん。

09「男旅」

2度目の来八の久保田氏は・・国友やすゆき氏とは商売柄?
大学の先輩後輩・・何故か・・通カー

小学館の編集部におられる久保田氏は・・国友さん宅で
原稿の依頼・・受け渡しをする仲の御仁であり

出阪のことなら・・全てを知る人物です。

09「男旅」

そして・・この「男旅 班長」・・歌沢 彰氏
今回で4度目の来八になり・・八戸の良さを知る方

国友さんとは同期の間柄で・・南雲さん久保田さんの先輩

通称「UTA」さん・・

何事も楽しんで物を見て進み・・食べ物飲み物でも
決して・・否定はしない方!

板長の「虎鯖 棒すし」を自分の舌で体験して・・
この味を愛してくださる応援隊長さん

でも「男旅」が企画され実行されるのは、
この歌沢さんの温厚で優しい人柄に他ならない。

この初日は、板長料理を楽しんでくださりました!

歌沢氏と仲間達・・「男旅」まだまだ・・話があります

今日から何日間かは・・この「男旅」をお伝えします。




***********************

「虎鯖 棒すし」関西以南への発送は航空便でいたします。
八戸ニューシティホテル0178-46-0311で確認を!
     ≫≫≫こちらから

ラズエル細木書・・週刊漫画「ゴラク」
「酒のほそ道」「ラ・寿司」「dancyu」掲載の
「虎鯖 棒すし」 と 「鯖のみそ造り」の購入はこちらから
   
   【まごころふるさと便】

   八食センター オンライン ショッピング
«前へ 次へ»

会社概要

会社設立前は、八戸市内で旅館を経営 S53年株式会社 ホテル八甲を設立 S54年5月15日ビジネスホテル 八戸ニューシティホテルを設立 資本金一千万 代表取締役 谷口陽子 専務取締役 谷口幸博 常務取締役 谷口圭介 宿泊業務を中心に行い...

詳細へ

個人プロフィール

鯖を語らせたら1番目の男!そして仕事の合間に熱血バスケのコーチ!

詳細へ

バックナンバー

<<  2009年8月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

  • :歌沢彰[05/26]
  • 銭湯
    • 板長、小生もそこには一回行きました。結構古い施設ですよね。目黒⑨も銭湯年々...

  • :歌沢 携帯[05/19]
  • 4人目の孫が(^^♪
    • おめでとうございます。昨日、写真見せてもらいました。板長、すぐにいけないの...

  • :歌沢 携帯[05/10]
  • 昆布茶は出汁・・
    • そのへんにある鰹節(けすりぶし)など、どんどん使ってください。

  • :谷口 圭介[05/06]
  • 筋子が来たー
    • 歌さん、体を動かしていないので...

  • :谷口 圭介[05/06]
  • 大根汁
    • 歌さん宅の台所を縦横無尽に使っています♪

最新トラックバック

  • 第2回なんぶ鍋コンテスト from 南部太ねぎ|青森南部の南部太ねぎ販売 通販
    毎月22日「フーフー」言いながら鍋を食べる「鍋の日」条例! 今回、「なんぶ鍋コンテスト」を行い、南部町にしかない『郷土料理=ソウルフード』をこの鍋コンテストで発掘し、南部町を代表するオンリーワンの『なんぶ鍋』を町内外へ発信することを目的としております。 参加資格 ・南部町民の方なら、どなたでもOK。  ※御住所が確認できるものをご持参ください ・1人1鍋でご参加ください。 ・南部町産の地元食材を1品以上使用した特徴のある鍋にすること。(南部町産食材の数も審査の対象になります。) ※団体での申し込みは…
  • 「平目の棒すし」の製造工程を公開 from ベローズ・ラボ 「ベローズ案内人」
    京阪百貨店守口店で開かれている「東北展」に出展している経営者会報ブロガーの谷口板長さんが「平目の棒すし」の製造工程を公開しています。 「平目の棒すし」「虎鯖棒すし」の記事は社長の日記でも紹介しております。 >>>>>>> 社長の日記 社長の日記 三...
  • ”虎鯖すし”応援で逆に元気パワーを頂きました。 from 金型工場2代目会長の「経営革新」成功への日々を綴ります。古芝保治
    7日、近鉄阿倍野店9階催事フロアー・「東北六県味と技紀行」に”虎鯖すし”を出展されている経営者会報ブロガー谷口圭介さんにご挨拶に行ってきました。 ”虎鯖すし”の人気ぶりは、催事フロアーの一等場所にも現れています。
  • テストマーケティング研究所 from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 青森県八戸に来ております。 異業種の経営者が総勢10名。 共通点はこの毎日書き続けている経営者会報ブロガーの方々です。 普段は全国におられるためネットがオンの状態でのつながりであったならば 実際にリアルにお会いするほうをオフ会と称し集います。 そして今回は人気ブロガーであります八戸ニューシティホテルの板長
  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ